トップ > プレスリリース > 2011年 > 法人向けサービス「ビジネスナビタイム」 機能拡張のお知らせ

法人向けサービス「ビジネスナビタイム」 機能拡張のお知らせ|ナビタイムジャパン

法人向けサービス「ビジネスナビタイム」 機能拡張のお知らせ

2011年5月11日
株式会社ナビタイムジャパン


法人向けサービス「ビジネスナビタイム」 機能拡張のお知らせ
~いよいよスマートフォンにも対応開始!~


株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)の法人向けサービス『ビジネスナビタイム』において、スマートフォンへの対応を開始いたします。

 

「ビジネスナビタイム」は、経路検索エンジンを活用したビジネスソリューションをコンセプトに、業務効率化に向けたタイムマネジメントをサポートする法人向けのサービスです。これまでの「経路検索(トータルナビ)」、「交通費登録」、「承認処理」といった機能が外出先からでもスマートフォンで簡単にご利用いただけるようになりました。

 

本機能は、2011年6月より対応開始予定です。サービス開始に先立ちまして、2011年5月11日(水)~13日(金)に東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催されている、「第1回スマートフォン&モバイルEXPO」のナビタイムジャパンブースにて、実際に手にとってご体験いただけます。

 

ナビタイムジャパンでは、今後もお客様からの声をお聞きし、業務の効率化をより一層支援できるよう機能拡張に努めてまいります。

 


1. 概要
 

これまでの「経路検索(トータルナビ)」、「交通費登録」、「承認処理」といった機能が外出先からでもスマートフォンで簡単にご利用いただけるようになりました。

 

スマートフォン端末を業務に活用されている、もしくは活用をお考えの企業様に、移動支援、兼精算システムとしてパッケージ提供致します。外出の機会が多い営業の方にとって、これまで面倒だった交通費精算等の事務作業が手軽に外出先から行えることで、業務効率の最適化を実現いたしました。

 

<実装機能>
・経路検索(トータルナビ)
・乗換案内
・地図検索(周辺施設の検索も可能です。)
・一発ルート検索(現在地から会社または自宅までのルートをすぐに検索できます。)
・交通費一覧参照
・承認機能(部門長などが、部員の稟議や精算を承認できます。)
・お知らせ機能(会社からの連絡事項が確認できます。)


※推奨端末:iPhone4、Xperia、GALAXY S、IS03(その他端末も随時対応予定です。)

 

2. サービスイメージ

 

20100511_bisnavi_sp.gif 

 

 

 

<ビジネスナビタイムとは>
"「経路検索エンジン」を活用したビジネスソリューション"をコンセプトに、業務効率化に向けたタイムマネジメントをサポートします。
業務で発生する移動を当社の提供する「トータルナビ」で会社から訪問先までをドアtoドアでナビゲーションいたします。調べた経路はそのまま交通費精算に活用することができますので、「移動」「精算」両面での時間短縮につながり、移動時に発生した経費は交通費にも紐づけて精算する事も可能です。
また、定期区間の考慮や帳票出力など便利な機能も充実しており、「精算処理の効率化による時間の創出」「移動ルートの適正化によるコスト削減(管理部門の確認時間コストも含め)」の実現をサポートします。

ビジネスナビタイムについての詳細はこちら:http://pr.navitime.biz/
 


NAVITIME 」「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの登録商標です。

その他、記載の会社名または商品名等は各社の商標または登録商標です。