トップ > おしらせ > 2013年 > Windows8向け『ドライブサポーター』提供開始のお知らせ

Windows8向け『ドライブサポーター』提供開始のお知らせ|ナビタイムジャパン

Windows8向け『ドライブサポーター』提供開始のお知らせ

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2013年3月2日(土)より、Windows8向け『ドライブサポーター』アプリの提供を開始いたします。本アプリは月額315円(税込)ですが、既にNAVITIME IDにて他OS向けの『ドライブサポーター』をご購入されている場合、追加料金なしでご利用になれます。

 GPS搭載のWindows8タブレットをご利用の場合、音声ナビゲーションをご利用になれます。また、全国の道路交通情報をを地図上に表示することや、渋滞を考慮したルートの検索を行うことも可能です。尚、他OSの『ドライブサポーター』に搭載の機能で、一部ご利用になれないものもあります。

 なお、本アプリはHTML5の技術で開発されております。HTML5は、OSやデバイスに依存せず、HTML5をサポートするどのブラウザ上からでも同条件で動作することのできる技術として、今後の活用が期待されております。


1. 提供開始日
2013年3月2日(土)


2. Windows8向け『ドライブサポーター』ご利用方法
・アプリダウンロード方法
「Market」よりダウンロード
http://apps.microsoft.com/windows/app/navitime/d18e1b96-9abf-411b-807f-f3d09e58b721

・価格
月額315円(税込)

・決済方法
クレジットカード決済


3. 対応機種・対応OS
Windows 8



※「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの登録商標です。
※その他、記載の会社名または商品名等は、各社の商標または登録商標です。