トップ > おしらせ > 2013年 > 「第4回 国際自動車通信技術展」への出展について

「第4回 国際自動車通信技術展」への出展について |ナビタイムジャパン

「第4回 国際自動車通信技術展」への出展について

~通信技術を使ったドライブソリューションを多数展示~


株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2013年3月13日(水)より開催される「第4回 国際自動車通信技術展」に出展いたします。


通信技術を使ったドライブソリューションとして、コンシューマー向けの自動車ナビゲーションサービス「ドライブサポーター」や「カーナビタイム for Smartphone」、法人向けのクラウド型動態管理ソリューション「ビジネスナビタイム 動態管理ソリューション」、HTML5を活用したカーナビなどの技術を展示いたします。また、参考展示として、Android向けのナビゲーションアプリを作成するための開発キット「NaviSDK2」を紹介します。


≪「第4回 国際自動車通信技術展」出展概要≫

・会期:2013年3月13日(水)~15日(金)

・会場:東京ビッグサイト 

・開場時間:10:00~17:00 (※最終日のみ16:00まで)

・ナビタイムジャパンブース小間位置:2055


≪出展内容≫

コンシューマー向けサービス

・自動車向けナビゲーションアプリ「ドライブサポーター」、「カーナビタイムfor Smartphone」

・バス専用ナビゲーションアプリ「バスNAVITIME」


法人向けサービス

・公共交通コンサルティング

・クラウド型動態管理ソリューション「ビジネスナビタイム 動態管理ソリューション」


新開発コーナー

・ディスプレイオーディオ

・HTML5によるカーナビゲーション

・【参考展示】ナビゲーション開発キット NaviSDK2(Android向けのナビゲーションアプリを作成するための開発キット)



「NAVITIME」「ドライブサポーター」「カーナビタイム」「ビジネスナビタイム」「NaviSDK」は、株式会社ナビタイムジャパンの登録商標です。 

その他、記載されている会社名や商品名等は各社の商標または登録商標です。