トップ > プレスリリース > 2013年 > iPhone向け『バスNAVITIME』を提供開始

iPhone向け『バスNAVITIME』を提供開始|ナビタイムジャパン

iPhone向け『バスNAVITIME』を提供開始

2013年4月3日

株式会社ナビタイムジャパン



複数のバス情報を横断検索できるバス専用ナビゲーションアプリケーション

iPhone向け『バスNAVITIME』を提供開始

2013年4月26日(金)より提供開始


 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2013年4月26日(金)より、iPhone向け『バスNAVITIME』を提供開始いたします。


 現在地周辺のバス停を地図上に表示する「のりば案内」やバス時刻表、バスの接近情報を見る※1など、バスでの移動に特化したナビゲーションアプリケーションです。


 プレミアムコースでは、徒歩とバスのみを組み合わせたルート検索ができます。出発地・目的地にはバス停以外にも駅やランドマーク等をフリーワードで検索し、設定できます。また、選択した路線の停留所一覧をリストや地図上で確認できる機能などもお使いになれます。

 複数のバス会社を横断したバス情報がわかるので、様々な路線が集まるバスターミナルでも、本アプリケーション一つで、バスでの移動に必要な情報を閲覧することができます。

※1バスの接近情報に対応している路線バスは、都営バス、京王バス(一部)、西鉄バスです。


≪サービスイメージ≫
20130426_iphone bus.gif

1.主な機能
●トップ画面
よく使うバス停の情報を表示でき、バスの接近情報※1や、次に来るバスの発車時間と行き先をすぐに見ることができます。

●のりば案内
現在地周辺のバス停を地図上に表示することができます。プレミアムコースでは、さらに、行き先のバス停を指定して、周辺のバス停から対象路線のバス停を絞り込むことができるので、初めて乗るバスでも簡単にのりばを探すことができます。

●時刻表検索
バス停名を入れると時刻表を見ることができます。プレミアムコースでは、1つのバス停に対して最大6路線の時刻表を時系列に一覧して見ることができます。さらに、乗りたいバスを選択すると、リストもしくは地図上で、停留所一覧を見ることができます。

●ルート検索
プレミアムコースで利用できる機能で、バスと徒歩を利用したドアtoドアのルート検索ができます。

※1バスの接近情報に対応している路線バスは、都営バス、京王バス(一部)、西鉄バスです。

2.提供開始日
2013年4月26日(金)

3. ご利用方法
・「App Store」よりダウンロード(無料)
・プレミアムコースチケット価格(税込):250円/30日、600円/90日、1,200円/180日、2,300円/365日

4. 対応OS、対応端末
・対応OS:iOS 5.0以上
・対応端末:iPhone

5. 対応バス一覧
http://www.navitime.co.jp/pcstorage/html/businfo.html



「 NAVITIME」「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの登録商標です。
その他、記載の会社名または商品名等は各社の商標または登録商標です。