トップ > おしらせ > 2014年 > バイク向けナビゲーションアプリ 『ツーリングサポーター』 提供開始のおしらせ

バイク向けナビゲーションアプリ 『ツーリングサポーター』 提供開始のおしらせ|ナビタイムジャパン

バイク向けナビゲーションアプリ 『ツーリングサポーター』 提供開始のおしらせ

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、3月に発表いたしました『ツーリングサポーター』アプリの提供を2014年6月5日(木)より、Android OS向けに提供開始いたします。また、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社が提供する、「auスマートパス」内の「アプリ取り放題」でも『ツーリングサポーター for auスマートパス』を提供開始いたします

 本アプリは、ツーリングの計画から、走行時のナビゲーション、思い出の管理までを一つのアプリで行えるバイク向けのナビゲーションアプリです。ダウンロードは無料で、一部機能は有料(月額400円(税込))になります。なお、初回利用に限り、31日間無料で有料機能をご利用になれます。

※ Android OS向けのみの提供となります。『ツーリングサポーター for auスマートパス』では、交通規制を考慮したルート検索、地図上およびナビゲーション時の渋滞重畳表示の機能はご利用になれないなど、『ツーリングサポーター』とは一部機能が異なります。


1.アプリアイコン
bike icon.jpg

2.サービスイメージ
bike20140605.jpg

3.『ツーリングサポーター』ご利用方法
「Google Play」よりアプリをダウンロード

価格:無料、一部機能は有料 : 月額400円(税込)、Googleウォレット決済


4.提供開始日
2014年6月5日(木)


●『ツーリングサポーター』サービス紹介ページ



「NAVITIME」「ツーリングサポーター」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。
その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。