トップ > プレスリリース > 2015年 > 『カーナビタイム』『NAVITIMEドライブサポーター』と『軒先パーキング』『akippa』がサービス連携

『カーナビタイム』『NAVITIMEドライブサポーター』と『軒先パーキング』『akippa』がサービス連携|ナビタイムジャパン

『カーナビタイム』『NAVITIMEドライブサポーター』と『軒先パーキング』『akippa』がサービス連携

2015年4月28日

株式会社ナビタイムジャパン



カーナビアプリ『カーナビタイム』『NAVITIMEドライブサポーター』と

予約制駐車場『軒先パーキング』『akippa』がサービス連携

~駐車場検索画面や地図上から、予約制駐車場の満空情報の確認・予約が可能に~


 

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)と、軒先株式会社(代表取締役社長:西浦 明子、本社:東京都目黒区)、akippa株式会社(代表取締役社長:金谷元気、本社:大阪市西区/東京都渋谷区)は、カーナビアプリ『カーナビタイム』『NAVITIMEドライブサポーター』と、予約制駐車場『軒先パーキング』『akippa』をサービス連携いたします。5月以降に連携を予定しております。


 『軒先パーキング』は、自宅の駐車場やアパート・マンションの空き駐車場、時間貸し駐車場などの空き時間を貸したい方と、イベント・観光・ショッピングなどの利用を目的に駐車場を使いたい方をマッチングするサービスです。

 『akippa』は、空いている月極駐車場や個人の所有している駐車スペースをシェアするサービスです。特別な機器を設置することなく、空いているスペースをサービスに登録すると、すべてオンラインで管理できます。


 今回のサービス連携により、駐車場検索画面や地図上から、予約制駐車場のリアルタイムの満空情報の確認・予約ができるようになります。


 『軒先パーキング』『akippa』からは、『NAVITIME』スマートフォンサイト(ブラウザ)と連携し、現在地から予約した駐車場までの車ルートが確認できるようになります。本機能は無料です


 また、予約制駐車場の検索は、ナビタイムジャパンが提供する全てのナビゲーションサービスにてご利用になれます。


 コインパーキングなど通常の駐車場と予約制駐車場が、一つのサービス内で検索できるようになるため、駐車場の混雑状況や利用目的に合わせて、より最適な駐車場を選ぶことが可能になります。


※ 目的地までのナビゲーションは、『NAVITIMEドライブサポーター』のプレミアムコース(有料)への登録が必要になります。



サービスイメージ
サービスイメージ_予約制駐車場.png


ご利用方法
●『カーナビタイム』
「App Store」および「Google Play」より『カーナビタイム』をダウンロード。

 

iOS

Android OS

ダウンロード

App Storeより

Google Play より

価格と支払い方法

iTunes Store決済」

・月額コース :600円(税込)

180日チケット:3,400円(税込)

365日チケット:4,800円(税込)

「クレジットカード決済」

・月額:500円(税抜)

Googleウォレット決済」

・月額:600円(税込)

・年額:5,700円(税込)

 

「クレジットカード決済」

・月額:500円(税抜)



●『NAVITIMEドライブサポーター』
「App Store」および「Google Play」より『NAVITIMEドライブサポーター』をダウンロード。

 

iOS

Android OS

ダウンロード

App Storeより

Google Play より

価格と支払い方法

iTunes Store決済」

・月額コース :400円(税込)

180日チケット:1,900円(税込)

365日チケット:3,500円(税込)

その他決済

・月額:300円(税抜)

Googleウォレット決済」

・月額:400円(税込)

 

 

その他決済

・月額:300円(税抜)


※「ドコモ spモード決済」、「ソフトバンクまとめて支払い」、「クレジットカード決済」、「Yahoo!ウォレット」、「楽天ID決済」の各種決済方法に対応しています。




「NAVITIME」「カーナビタイム」「ドライブサポーター」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。 
その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。