トップ > プレスリリース > 2015年 > iOS版『ツーリングサポーター』 「航空/衛星写真」に対応

iOS版『ツーリングサポーター』 「航空/衛星写真」に対応|ナビタイムジャパン

iOS版『ツーリングサポーター』 「航空/衛星写真」に対応

2015年10月29日

株式会社ナビタイムジャパン



iOS版『ツーリングサポーター』

「航空/衛星写真」に対応

~景色やランドマークなど、より詳細に確認する事が可能に~


 

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2015年10月29日(木)よりiOS版バイク向けナビゲーションアプリ『ツーリングサポーター』にて、新たに「航空/衛星写真」機能を追加しました。


 「航空/衛星写真」機能は、アプリ内の設定画面でON/OFFを選択することができ、ナビゲーション中の地図やルート検索時など、地図全般を表示する際にご利用できます。


 例えば、ツーリング計画の際は"高層ビルの密集する市街地""緑の多い郊外"など視覚的に景色のイメージがつきやすくなり、ナビゲーション中では、ランドマークや目印をより詳細に確認する事ができるなど、便利に使って頂けます。


 さらに、ジオラマビュー※と合わせる事で、地形の起伏などより鮮明に表示する事ができます。


 なお、Android OSも今後対応を予定しております。 


  • ※「ジオラマビュー」は、地図全般の表示で標高差情報を反映した起伏のある地図表示をする機能です。
  • 2本指で上にスワイプすると表示されます。
  • ※航空写真と衛星写真の表示は縮尺によって変わります。


●サービスイメージ
ツーサポ_航空写真対応_web用.png



●『ツーリングサポーター』ご利用方法
●App Storeよりダウンロード https://itunes.apple.com/jp/app/id958072896?mt=8
●価格:アプリダウンロード 無料
     プレミアムコース 月額:iTunes Store決済400円(税込)365日チケット:3,500円(税込)


  • 「NAVITIME」「ツーリングサポーター」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。 
  • その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。