トップ > おしらせ > 2015年 > Android OS向け『NAVITIMEドライブサポーター』をリニューアル

Android OS向け『NAVITIMEドライブサポーター』をリニューアル|ナビタイムジャパン

Android OS向け『NAVITIMEドライブサポーター』をリニューアル


 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2015年11月30日(月)よりAndroid OS向け『NAVITIMEドライブサポーター』をリニューアルいたします。

 今回のリニューアルでは、アプリ全体のユーザーインターフェース(UI)を刷新し、「マテリアルデザイン」を採用します。


主なリニューアルポイント
・起動時の画面をメニュー画面から地図画面に変更
 アプリ起動時に、これまではメニュー画面を表示していましたが、現在地の地図画面を表示するようになります。アプリを開いてすぐに現在地周辺の地図を確認できるようになります。

・全てのメニューをナビゲーションドロワーに格納
 これまでは、メニューを操作するにはメニュー画面を開く必要がありましたが、ナビゲーションドロワーをスライドすることで、どの画面からでもメニュー操作ができるようになります。

・フローティングアクションボタンを配置
 画面右下のフローティングアクションボタンを押すことで、地図上での現在地表示や、元の地図画面に簡単に戻れるようになります。


サービスイメージ
ドラサポリニューアル_web用.png

ご利用方法
・「Google Play」よりアプリをダウンロード(無料)

・プレミアムコース
     月額:Googleウォレット決済 400円(税込)、ドコモspモード決済 300円(税抜)、
         ソフトバンクまとめて支払い 300円(税抜)、auかんたん決済 300円(税抜)、
         クレジットカード決済 300円(税抜)、楽天あんしん支払い 300円(税抜)、
         Yahoo!ウォレット決済 300円(税抜)


  • ※「NAVITIME」「ドライブサポーター」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。 
  • ※その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。