トップ > プレスリリース > 2015年 > 損害保険ジャパン日本興亜 安全運転ナビゲートアプリ『ポータブル スマイリングロード』の開発に技術協力

損害保険ジャパン日本興亜 安全運転ナビゲートアプリ『ポータブル スマイリングロード』の開発に技術協力|ナビタイムジャパン

損害保険ジャパン日本興亜 安全運転ナビゲートアプリ『ポータブル スマイリングロード』の開発に技術協力

2015年12月21日

株式会社ナビタイムジャパン



損害保険ジャパン日本興亜 安全運転ナビゲートアプリ 

『ポータブル スマイリングロード』の開発に技術協力

~保険会社への緊急連絡機能などを搭載した個人向けテレマティクスサービスに、カーナビゲーション機能など提供~


 

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、損害保険ジャパン日本興亜株式会社(社長:二宮雅也、本社:東京都新宿区)にて提供予定の、安全運転ナビゲートアプリ『ポータブル スマイリングロード』の開発に技術協力いたします。2016年1月から、スマートフォン向けアプリとして先行提供を開始し、2016年8月以降に本格提供を実施する予定です。


 本アプリは、「万一の事故時にワンプッシュで事故報告する『安心』の機能」、「運転診断、リアルタイム情報提供など事故防止に役立つ『安全』な機能」などを「『快適』なカーナビゲーション機能」とともに提供する個人向けテレマティクスサービスです。


 ナビタイムジャパンは、本アプリのカーナビゲーション機能や事故連絡機能の開発、そして走行データの収集機能の開発などに技術協力しております。


 カーナビゲーション機能は、通常当社のコンシューマー向けカーナビアプリにて提供している経路探索や音声案内をはじめ、最新の地図、リアルタイムの渋滞情報、目的地の天候情報といった基本機能をお使いいただけます。

 事故連絡機能は、万が一の場合に救急車や警察にアプリ内から連絡できる機能です。スマートフォンのGPSにより現在地が把握できるため、迅速な対応が可能になります。

 走行データは当社のノウハウを活かし収集・加工することで、事故を防ぐ一助となる安全支援施策などへの活用が可能になります。



●『ポータブル スマイリングロード』について

【主な機能】

・衝撃検知自動通報 ・事故連絡機能※1 ・安全運転診断 ・上達度チェック ・全国ランキング

・天候/時間帯情報※1 ・渋滞情報/回避ルート※1 ・高機能経路探索※1

・その他(駐車場の満空、ガソリンスタンドの価格、トイレ、クーポン情報など)※1




●サービスイメージ 

ポータブルスマイリングロード_サービスイメージ.png

価格:無料※2

「Google Play」「App Store」からの提供を検討しております。


※1 ナビタイムジャパンが提供。

※2 先行提供時には、アプリのご利用は損害保険ジャパン日本興亜株式会社の提供する「自動車保険ノンフリート契約※3」にご加入されている方が対象となり、ID(保険証券番号)の入力が必要になります。

※3 所有・使用する自動車の総契約台数が9台以下の自動車保険契約です。


「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。   

その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。