トップ > おしらせ > 2015年 > ドライブサービスの機能紹介サイトを公開開始

ドライブサービスの機能紹介サイトを公開開始|ナビタイムジャパン

ドライブサービスの機能紹介サイトを公開開始

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2015年12月21日(月)より当社の提供するドライブサービスの使い方や機能を紹介するサイトを公開開始いたします。

 本サイトは、スマートフォン向けカーナビアプリ『NAVITIMEドライブサポーター』と『カーナビタイム』の使い方や機能を、利用シーンなどを提示しながら紹介するサイトです。

 たくさんある機能の中で、「これはどんな機能なのか」や、「これはどういう時に便利な機能なのか」を、読みやすい記事形式でご紹介いたします。

●サイトURL
http://blog.navitime.co.jp/drive/

 本日(12月21日)時点では、以下の記事をご覧になれます。

  ・2015年 年末年始の渋滞はどうなる!?
     去年はどうだった?2014年年末年始の交通状況の中でも、特に大きな渋滞が発生していた年始の東名高速・東京IC・
     御殿場IC間上り方面に注目し、所要時間の分析や、2015年年末年始の出発おすすめ時間などをご紹介します。

  ・推奨ルートの「推奨」ってなに?
     当社のカーナビアプリには、「高速優先」「無料優先」の他に「推奨」という優先条件があります。「推奨」ルートとは
     どんなルートなのか、ルート比較をしながら解説します。

  ・「ナビタイムマイレージ」でお得にアプリを使おう!
     ドライブするだけでお得なポイントが貯まる「ナビタイムマイレージ」の仕組みや、より多くポイントを貯めるコツなどを
     ご紹介します。

●サービスイメージ
1221_drive blog.jpg

「NAVITIME」「ドライブサポーター」「カーナビタイム」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。 
その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。