トップ > おしらせ > 2016年 > 『カーナビタイム』/「ナビタイムマイレージ」  第7回国際自動車通信技術展 ATTTアワード コンテンツ・サービス部門 優秀賞を受賞

『カーナビタイム』/「ナビタイムマイレージ」  第7回国際自動車通信技術展 ATTTアワード コンテンツ・サービス部門 優秀賞を受賞|ナビタイムジャパン

『カーナビタイム』/「ナビタイムマイレージ」  第7回国際自動車通信技術展 ATTTアワード コンテンツ・サービス部門 優秀賞を受賞

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)のスマートフォン向けカーナビアプリ『カーナビタイム』と、アプリ内にて提供しているナビタイムジャパン独自のポイントサービス「ナビタイムマイレージ」が、2016年3月16日(水)に、第7回国際自動車通信技術展において、ATTTアワード コンテンツ・サービス部門 優秀賞を受賞いたしました。


●ATTTアワード コンテンツ・サービス部門 優秀賞
スマートフォン向けカーナビアプリ『カーナビタイム』/独自ポイントサービス「ナビタイムマイレージ」(2つを併せて受賞)

●受賞理由
「有料サービスのカーナビアプリとポイントサービスを組み合わせたビジネスモデルが独創的である」という点を評価いただきました。

●ATTTアワードについて
モバイル、IT、モビリティの融合による技術革新によって開発された商品、サービスやソリューションについて、4つのテーマで部門を設け表彰

●コンテンツ・サービス部門について
交通関連のアプリ市場において、先進的かつ画期的なスマートフォン・タブレットPC向けアプリを対象に授与

●『カーナビタイム』および「ナビタイムマイレージ」について
『カーナビタイム』は、通信圏外でも使える本格派カーナビアプリです。手を触れずに操作ができる「ボイスコントロール」や、ユーザーのよく通る道を記憶する「いつもの道優先」などの機能がご利用になれます。

「ナビタイムマイレージ」は、渋滞を回避するほどに多く貯まる、走行距離やルートに応じて付与されるナビタイムジャパン独自のポイントサービスです。貯まったポイントは、お買い物に使えるポイントや航空会社のマイレージなどに交換できます。


「カーナビタイム」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。 
その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。