トップ > プレスリリース > 2016年 > 総合ナビゲーションサービス『NAVITIME』と、駐車場予約サービス『トメレタ』がサービス連携

総合ナビゲーションサービス『NAVITIME』と、駐車場予約サービス『トメレタ』がサービス連携|ナビタイムジャパン

総合ナビゲーションサービス『NAVITIME』と、駐車場予約サービス『トメレタ』がサービス連携

2016年3月17日

株式会社ナビタイムジャパン



総合ナビゲーションサービス『NAVITIME』と、駐車場予約サービス『トメレタ』がサービス連携

~駐車場検索画面や地図上から、予約制駐車場の満空情報の確認・予約が可能に~


 

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)と、株式会社シェアリングサービス(代表取締役社長:松橋淳人 、本社:東京都新宿区)は、総合ナビゲーションサービス『NAVITIME』のPCサイトおよびスマートフォンサイト(ブラウザ)と駐車場予約サービス『トメレタ』(ブラウザ)を、2016年3月17日(木)より、サービス連携いたします。


 『NAVITIME』のPCサイトおよびスマートフォンサイトは、ナビタイムジャパンの提供する、徒歩や公共交通機関、車のルート検索ができるサービスで、移動に関するさまざまな情報を確認することができます。

 『トメレタ』はシェアリングアサービスの提供する、オンラインパーキングサービスで、全国の空いているスペースを駐車場として有効活用することができます。


 このたびの連携により、『NAVITIME』PCサイトおよびスマートフォンサイトにて、『トメレタ』の提供する予約制駐車場の検索および予約が、リアルタイムに可能になります。


 予約制駐車場は、『NAVITIME』PCサイトおよびスマートフォンサイト内の、駐車場検索画面や地図上に表示されます。駐車場は、都内を中心に全国的に広がり出しており、「予約できます」アイコンから駐車場予約が可能となります。本連携は無料にてご利用になれます※1


 また今後は、ナビタイムジャパンの提供するAndroid OS/iOS向けバイク専用ナビ『ツーリングサポーター』(アプリ)とも、3月下旬頃より、連携を予定しております。本連携では、二輪向け(オートバイ)駐車場の検索・予約から、ルート検索、ナビゲーション※2までを一貫して行えるようになります。


 両サービスを連携することで、ルート検索から駐車場検索・予約まで一貫して行えるため、お出かけの際の、駐車場の混雑状況や利用目的に合わせた、より最適な駐車場選びが可能になります。



※1 目的地までのナビゲーションは、『NAVITIMEドライブサポーター』のプレミアムコース(有料)への登録が必要になります。

   駐車場利用時の料金は別途必要となります。 

※2 目的地までのナビゲーションは、『ツーリングサポーター』のプレミアムコース(有料)への登録が必要になります。


【サービスイメージ①】『NAVITIME』スマートフォンサイト(ブラウザ)→『トメレタ』(ブラウザ)
スマホNAVITIME→トメレタ.png

【サービスイメージ②】『NAVITIME』PCサイト(ブラウザ)→『トメレタ』(ブラウザ)
PCNAVITIME→トメレタ.png
【サービスイメージ③】『ツーリングサポーター』(アプリ)→『トメレタ』(ブラウザ)
ツーリングサポーター→トメレタ.png




サービスご利用方法

●『NAVITIME』PCサイト(ブラウザ)http://www.navitime.co.jp/

●『NAVITIME』スマートフォンサイト(ブラウザ)http://www.navitime.co.jp/

●『ツーリングサポーター』(アプリ)http://goo.gl/6zicws


●『トメレタ』PCサイト(ブラウザ)https://tomereta.jp/

●『トメレタ』スマートフォンサイト(ブラウザ) https://tomereta.jp/sptop



「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。

※その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標または登録商標です。