トップ > プレスリリース > 2016年 > 『NAVITIMEドライブサポーター』 にて、「冠水注意地点案内」を提供開始

『NAVITIMEドライブサポーター』 にて、「冠水注意地点案内」を提供開始|ナビタイムジャパン

『NAVITIMEドライブサポーター』 にて、「冠水注意地点案内」を提供開始

2016年6月30日

株式会社ナビタイムジャパン


『NAVITIMEドライブサポーター』 にて、「冠水注意地点案内」を提供開始

~日本初※1、集中豪雨のときに冠水する可能性のある地点などをアイコン表示と音声で案内~


 

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2016年6月30日(木)より、iOSおよびAndroid OS向けカーナビアプリ『NAVITIMEドライブサポーター』にて、「冠水注意地点案内」を提供開始いたします。

 

 本機能は、スマートフォンアプリとしては日本で初めて、冠水の恐れがある地点をアイコン表示と音声で案内する機能です。降雨状況を考慮し、冠水注意地点に近づくと「この先、冠水の恐れがあります。ご注意ください」などと、運転者に注意喚起します。

 目的地を設定している場合は、ルート上の冠水の恐れがある地点にて「冠水注意地点案内」を行い、設定していない場合にも、進行方向の「冠水注意地点案内」を行います。本機能は無料※2です


 今回の対応により、冠水する可能性のある高架下やトンネル内などをあらかじめ把握することで、安全に走行するために迂回する、目的地を変更する、などといった判断の一助としてご利用になれます。


 近年、局地的大雨や集中豪雨の影響により、車両が浸水・冠水するといった被害が増加しています。運転者へ冠水注意地点を事前にお知らせすることで、危険地点を避け、安心・安全な運転の支援に貢献できればと考えております。


※1 2016年6月30日時点、ナビタイムジャパン調べ。
※2 目的地までのナビゲーションは、『NAVITIMEドライブサポーター』のプレミアムコース(有料)への登録が必要になります。


●サービスイメージ

プレスリリース用画像_冠水案内.png

スマホ画面イメージ(『NAVITIME ドライブサポーター』).png


●『NAVITIMEドライブサポーター』アプリ

iOS: https://itunes.apple.com/jp/app/id413487517?mt=8

Android OS: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.navitime.local.navitimedrive



※「NAVITIME」、「ドライブサポーター」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。 

※その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。