トップ > おしらせ > 2016年 > 『NAVITIMEドライブサポーター』『カーナビタイム』にて、無料の「トラブルコール」サービスを提供開始

『NAVITIMEドライブサポーター』『カーナビタイム』にて、無料の「トラブルコール」サービスを提供開始|ナビタイムジャパン

『NAVITIMEドライブサポーター』『カーナビタイム』にて、無料の「トラブルコール」サービスを提供開始

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2016年10月13日(木)より、カーナビアプリ『NAVITIMEドライブサポーター』および『カーナビタイム』にて、無料の「トラブルコール」サービスを提供開始いたします。

 車の調子が悪い/車が動かなくなった/事故を起こしたなどのトラブル時に、日本ロードサービス株式会社(代表取締役:小田祐治、本社:東京都足立区)のコールセンタースタッフが、無料で電話相談をお受けするサービスです。ロードサービスを呼ぶべきかどうかわからない場合にも、電話で気軽に相談ができます。本サービスは、アプリをダウンロードした全てのユーザーがご利用になれます。

 さらに、『NAVITIMEドライブサポーター』『カーナビタイム』のプレミアムコース(有料)会員向けに提供している「NAVITIMEロードサービス」に加入していれば、現地に救援が必要な場合には、そのままロードサービスの手配も行えます。
 事前に「NAVITIMEロードサービス」に加入されている場合は、同サービス規定内の範囲で無料にて救援を行います。事前に加入していない場合には、都度救援料金が発生しますが、その場で「NAVITIMEロードサービス」に加入いただくと、会員向け特別価格にて、救援を行います。

※ 本サービスは、通話機能の無い端末/圏外ではご利用になれません。
trouble call.jpg

●「NAVITIMEロードサービス」概要

対象者:『NAVITIMEドライブサポーター』『カーナビタイム』のプレミアムコース(有料)会員

料金:年額1,700円(税抜)※1

サービス内容:レッカーサービス、鍵開け、バッテリージャンピング、給油、スペアタイヤ交換、

アフターフォローサービス(レンタカーサービス、緊急宿泊費用サポート、帰宅費用サポート等)

対象車両※2:全長5.3m未満、全幅2.0m未満、車両総重量3t未満、最大積載量2t未満の二輪車、四輪車

サービス紹介URL:http://car.navitime.jp/storage/smartphone/drive/html/drive_roadservice201602.html


※1 クレジットカード決済となります。

※2 自家用自動車のみ対象となります。事業用車両(緑・黒ナンバー)、違法改造車、商品車、車検登録のない車両は対象外です。

※3 一部離島・山間部等、ロードサービスを提供できない地域があります。詳細は『JRSロードサービス』サイトをご確認ください。


●『NAVITIMEドライブサポーター』使いやすい人気モデルのカーナビアプリ

 iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/navitime-for-iphone/id413487517?mt=8

 Android OS:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.navitime.local.navitimedrive

 価格:ダウンロード 無料、プレミアムコース会員 300円(税抜)~


●『カーナビタイム』通信圏外でも使える本格派カーナビアプリ

 iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id555847992?mt=8

 Android OS:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.navitime.local.carnavitime

 価格:ダウンロード 無料、プレミアムコース会員 500円(税抜)~


※「NAVITIME」「ドライブサポーター」「カーナビタイム」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。

※その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。