トップ > おしらせ > 2016年 > ナビタイムジャパンのLINE公式アカウントにて、路線の運行情報通知を提供開始

ナビタイムジャパンのLINE公式アカウントにて、路線の運行情報通知を提供開始|ナビタイムジャパン

ナビタイムジャパンのLINE公式アカウントにて、路線の運行情報通知を提供開始

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2016年12月15日(木)より、ナビタイムジャパンのLINE公式アカウントにて提供している「乗換検索」サービスにて、路線の運行情報通知を提供開始いたします。

 ナビタイムジャパンのLINE公式アカウントでは、『LINE』アプリのトーク画面にて、乗換案内の要望を伝えると自動的に駅間の乗換経路や、時刻表、運行情報などの、最新の情報を回答するサービスを提供しています。「NAVITIME」の『LINE』アカウントを友だち登録した『LINE』ユーザーの方にご利用いただけます。

 路線の運行情報通知とは、ユーザーの登録路線※1の運行状況に変化があった場合に、変化があったことを『LINE』の通知にてお知らせする機能※2です。
これまでも、ユーザーが「My運行情報」ボタンをタップするもしくはLINEのトーク上で話しかけると、運行情報の有無を返す機能を提供しておりましたが、このたび、登録路線上に運行情報があった場合に、その有無を自動で通知できるようになります。

 今回の対応により、利用者は通勤・通学時にいつも利用している路線における、万が一のトラブルをいち早く知ることができます。

※1 「My機能」より、一路線をご登録いただけます。
※2 運行情報の発生時期や原因、復旧状況など路線の詳細については、『NAVITIME』もしくは『乗換NAVITIME』のダウンロード・会員登録(有料)が必要になります。


【サービスイメージ】
LINE公式BOT.jpg


●「NAVITIME」のLINE公式アカウントのご利用方法
LINEの友だち一覧より、「NAVITIME」を友だち登録。
●ナビタイムのチャットボットサービス紹介サイト



※「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。 
※その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。