トップ > おしらせ > 2017年 > 「運輸・交通システムEXPO2017」に出展のお知らせ

「運輸・交通システムEXPO2017」に出展のお知らせ|ナビタイムジャパン

「運輸・交通システムEXPO2017」に出展のお知らせ

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2017年5月24日(水)より開催される「運輸・交通システムEXPO2017」に出展いたします。

 ブースでは、動態管理サービス『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』の基本機能や、バス事業向け「バスロケーションシステム」、トラックドライバー向けナビゲーションアプリ『トラックカーナビ』を展示いたします。
 出展するサービスは、実際の利用画面などを、パソコンやデモアプリなどでご覧になれます。

≪「運輸・交通システムEXPO2017」概要≫
・開催期間:2017年5月24日(水)~26日(金)10:00~18:00(5月26日のみ17:00まで)
・会場:東京ビッグサイト 西ホール
・入場料:無料(入場時、登録が必要です)
・公式HP:http://www.truckexpo.jp/2017/index.html
≪出展場所≫
東京ビッグサイト 西1ホール・アトリウム ブース番号:19-2-6
画像.jpg

≪出展内容≫
①『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』基本機能の展示
複数の社用車を保有されている法人企業様向けに、スマートフォンを活用した動態管理、およびカーナビゲーション機能を提供するクラウド型の運行管理サービスです。
②『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』「バスロケーションシステム」の展示
バス事業者様向けに、スマートフォン端末を活用してリアルタイムにバス運行情報や混雑度を把握できるサービスです。
③スマートフォン向けアプリ『トラックカーナビ』の展示
トラックドライバー向けのカーナビアプリです。トラック※1の通行止め(時間帯による規制も含む)・車高・車幅・重量制限などを考慮したルート検索、ナビゲーションが可能です※2

※1 本アプリの対応範囲は道路交通法にて普通貨物自動車、中型貨物自動車、大型貨物自動車に分類されるものとなります。道路法による一般的制限を越える特殊車両、危険物積載車両、けん引車両には対応しておりません。
※2 アプリの利用には、車種、車高、車幅、重量などの車両情報の登録が必要です。登録されたサイズを元にルートを考慮します。

※「ビジネスナビタイム」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標または登録商標です。