トップ > おしらせ > 2018年 > 法人向け運行管理サービス『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』、個人のお客様も配送状況追跡サービスの利用が可能に

法人向け運行管理サービス『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』、個人のお客様も配送状況追跡サービスの利用が可能に|ナビタイムジャパン

法人向け運行管理サービス『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』、個人のお客様も配送状況追跡サービスの利用が可能に

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2018年2月7日(水)より、法人向けの運行管理サービス『ビジネスナビタイム 動態管理ソリューション』にて、本サービスを導入している法人企業様の商品を購入した個人のお客様が、リアルタイムで配送状況や配送ルートを追跡できる配送状況追跡サービス機能の提供を開始します。

 『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』は、複数の社用車を保有されている法人企業様向けに、スマートフォンを活用した動態管理、およびカーナビゲーション機能を提供するクラウド型運行管理サービスです。パソコンとスマートフォン端末があれば、複雑なシステムを導入することなく、すぐに利用を開始できるのが特長です。
 社用車の配車計画の作成、作業者の現在位置確認、作業ステータスの確認や登録、本格的なカーナビゲーション、およびメッセージの送受信などが行えます。

 これまで、配送状況の確認は『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』を導入した法人企業様の管理ご担当者しかご覧になれませんでしたが、このたびの機能追加により、法人企業様の商品を購入した個人のお客様も、配送状況や配送のルートまでリアルタイムに追跡ができるようになります。

 購入した荷物が自分の元に届く様子を、リアルタイムでご覧いただけますので、個人のお客様に荷物が届くまでの間、楽しくお待ちいただけるだけではなく、正確な配送時間がわかりますので、昨今、社会問題にもなっています再配達を防ぐことができます。

 今後も『ビジネスナビタイム 動態管理ソリューション』では、業界やお客様のニーズに合わせた機能拡充に努めてまいります。


●サービスイメージ
サービスイメージ.png


●『ビジネスナビタイム 動態管理ソリューション』サービス紹介ページ
http://fleet.navitime.co.jp/

※ 作業者用アプリとしてAndroid OSおよびiOSに対応しています。作業者用アプリでは、ナビゲーションや作業報告などの機能をご利用になれます。アプリのご利用には『ビジネスナビタイム 動態管理ソリューション』のIDが必要になります。


「NAVITIME」「ビジネスナビタイム」は、株式会社ナビタイムジャパンの登録商標です。その他、記載の会社名または商品名等は各社の商標または登録商標です。