トップ > おしらせ > 2018年 > 『NAVITIME Travel』、全国のスキー場情報を多言語提供

『NAVITIME Travel』、全国のスキー場情報を多言語提供|ナビタイムジャパン

『NAVITIME Travel』、全国のスキー場情報を多言語提供

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2018年11月29日(木)より、旅行プランニング・予約サービス『NAVITIME Travel』(PC、スマホブラウザ、アプリ)にて、全国のスキー場情報を紹介する「スキー&スノーボード特集」を、多言語にて提供開始いたします※1。対応言語は、日本語、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語の5言語です。

<「スキー&スノーボード特集」:https://travel.navitime.com/ja/area/jp/feature/skiSnowboard/

 本特集では、日本全国約160箇所のスキー・スノーボードが楽しめるスキー場を紹介しています。都道府県別に検索ができ、スポット詳細画面では、スキー場の紹介文や写真、駐車場、営業時間、料金、クレジットカード情報などをご確認いただけます。また、周辺の観光名所やレストラン、ホテルなど、スキー場に便利な情報もご確認いただけます。各スキー場のアクセスは『NAVITIME』と連携しているため、スキー場の最寄り駅やバス停までのルート検索が可能です※2

 近年、増加および実施意向の高まるスキーインバウンドに対して、よりスムーズに情報提供できるよう多言語に対応しました。
今後もナビタイムジャパンでは、多言語でお楽しみいただける様々なコンテンツの提供に努めてまいります。

※1 多言語対応は、『NAVITIME Travel』PC、スマホブラウザのみ対応しています。
※2 日本語版のみ対応しています。

●サービスイメージ
サービスイメージ.png


「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。 
その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。