トップ > おしらせ > 2019年 > 「第3回スマート工場 EXPO」に出展

「第3回スマート工場 EXPO」に出展|ナビタイムジャパン

「第3回スマート工場 EXPO」に出展

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2019年1月16日(水)より開催される「第3回スマート工場 EXPO」に、株式会社ライナロジクス(代表取締役:朴成浩、本社:千葉県市川市)と共同出展いたします。

 展示会概要および出展内容は以下の通りです。

≪「第3回スマート工場 EXPO」概要≫
出展期間2019年1月16日(水)~2019年1月18日(金)
10:00~18:00 ※1月18日(金)は17:00まで 
会場東京ビッグサイト(西3・4ホール)
公式サイトhttps://www.sma-fac.jp/ja-jp.html

≪出展場所≫
・ブース番号:W21-3
会場図.png

≪出展内容≫
配送業務や配車計画をサポートするサービスをご紹介します。

①法人向け運行管理サービス『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』をご紹介。
『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』とは、PCとスマートフォンがあれば手軽に導入できるクラウド型運行管理サービスです。複数のトラックを保有されている法人企業様向けに、スマートフォンを活用した動態管理、およびカーナビゲーション機能を提供します。
・『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』紹介サイト:http://fleet.navitime.co.jp/

②他社連携・共同開発機能をご紹介
『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』とライナロジクスが提供する自動配車計画作成システム『LYNA(ライナ)2』が連携した機能をご紹介します。『LYNA2』で配車計画を作成・出力後、『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』に配車計画データを取り込むと、ナビゲーション、動態管理までを一貫して行なうことができます。
・本連携に関するプレスリリース:http://corporate.navitime.co.jp/topics/pr/201502/19_2927.html


「NAVITIME」「ビジネスナビタイム」は、株式会社ナビタイムジャパンの登録商標です。 
その他、記載されている会社名や商品名等は各社の商標または登録商標です。