トップ > プレスリリース > 2019年 > 『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』、スマートフォンを活用した「電子サイン機能」を追加

『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』、スマートフォンを活用した「電子サイン機能」を追加|ナビタイムジャパン

『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』、スマートフォンを活用した「電子サイン機能」を追加

2019年7月16日


株式会社ナビタイムジャパン



『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』、

スマートフォンを活用した「電子サイン機能」を追加


 

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西 啓介、本社:東京都港区)は、2019年7月16日(火)より、『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』にて、スマートフォンを活用した「電子サイン機能」を追加いたします。


 本機能は、荷物の受け渡しをする際に、荷受け側にスマートフォンの画面上で受領サインをしてもらい、それを電子データとして保存・管理できる機能です。


 この度の対応により、スマートフォンの画面を紙伝票の代わりに利用するため、作業者は紙伝票の持ち歩きが不要になり、ペーパーレス化を実現します。また、届け先での作業時間短縮など、業務効率化に貢献できると期待しています。管理者には、紙伝票の管理が不要になることや、受領サインの状況をシステム上で把握できるなど、現場状況の詳細な把握や業務配分の最適化に貢献できればと考えております。顧客は、スマートフォンの画面に受領サインを記載するだけで、スムーズに荷物を受け取ることが可能になります。


 本機能は、『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』をご利用の法人のお客様であれば、新たな端末を購入することなく、すでにお使いの作業者用スマートフォンアプリを更新するとご利用いただけます。


 今後もナビタイムジャパンは、お客様からのお声をお聞きし、業務の効率化をより一層支援できるようサービスの向上に努めてまいります。



【サービスイメージ】
サービスイメージ0716.png

●「ビジネスナビタイム動態管理ソリューション」について
法人企業様向けにスマートフォンを活用した動態管理、およびカーナビゲーション機能を提供するクラウド型運行管理サービスです。配車計画の作成・共有、車両位置や作業状況の把握、実績、日報管理など計画から移動、振り返りまでをサポートし、より正確で効率的な運行管理を支援します。
サービス紹介ページ:http://fleet.navitime.co.jp/


※「NAVITIME」「ビジネスナビタイム」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標または登録商標です。