トップ > プレスリリース > 2019年 > 地域共創循環プログラム「小学生との共創によるインバウンド地域づくり」と、安全運転支援ツール「カーナビアプリ×ドライブレコーダー」が、『2019年度 グッドデザイン賞』をダブル受賞!

地域共創循環プログラム「小学生との共創によるインバウンド地域づくり」と、安全運転支援ツール「カーナビアプリ×ドライブレコーダー」が、『2019年度 グッドデザイン賞』をダブル受賞!|ナビタイムジャパン

地域共創循環プログラム「小学生との共創によるインバウンド地域づくり」と、安全運転支援ツール「カーナビアプリ×ドライブレコーダー」が、『2019年度 グッドデザイン賞』をダブル受賞!

2019年10月2日


株式会社ナビタイムジャパン



地域共創循環プログラム「小学生との共創によるインバウンド地域づくり」と、

安全運転支援ツール「カーナビアプリ×ドライブレコーダー」が、

『2019年度 グッドデザイン賞』をダブル受賞!


 

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西 啓介、本社:東京都港区)が提供する、「小学生との共創によるインバウンド地域づくり」と、「カーナビアプリ×ドライブレコーダー」の2つが、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2019年度グッドデザイン賞(Gマーク)」を受賞いたしました。


 「小学生との共創によるインバウンド地域づくり」とは、訪日観光客の受け入れに関してポジティブな意識を醸成する課題解決としての仕組みです。小学校の授業としてインバウンド観光に子どもが取り組むことで、保護者や地域住民を巻き込みながら地域の受入体制の構築を目指します。観光資源の発掘、外国人への情報発信、行動ビッグデータ分析、フィードバックまでを支援し、地域活性の循環形成に貢献します。


 「カーナビアプリ×ドライブレコーダー」とは、カーナビアプリにて、ドライブレコーダー機能とカーナビゲーション機能を合わせて利用できる日本初※1のサービスです。本サービスは、2019年2月7日より、カーナビアプリ『カーナビタイム』にて提供を開始しました。近年あおり運転などの危険運転が社会問題になっている中、スマートフォンだけで手軽に利用できるため、ドライブレコーダーの普及を図るとともに、より安心安全な交通社会の実現に貢献します。


 このたびの受賞により、ナビタイムジャパンでは、2007年度『NAVITIME』、2016年度『トラックカーナビ』、「ナビタイムマイレージ」、2018年度「ナビタイム全国バスデータ整備プロジェクト」の受賞を含め、6つのサービスが「グッドデザイン賞」を受賞したことになります。

 また、これらの受賞サービスデザインは、『NAVITIME DESIGN』サイトにてご覧いただけます。受賞サービスのほか、ナビタイムジャパンが提供するサービス、展示会ブース、ノベルティ、広告などのデザインコンセプトも紹介しています。


 なお、「カーナビアプリ×ドライブレコーダー」の受賞を記念し、『カーナビタイム』にて、【グッドデザイン賞受賞記念キャンペーン】を実施します。年額コースをご購入し、初めてご入会いただいた方全員に、ドライブレコーダー利用時に役立つ広角レンズやステッカーなどをプレゼントします。


※1 2019年2月7日時点。ナビタイムジャパン調べ。


image.png


■「小学生との共創によるインバウンド地域づくり」(カテゴリー:18-01 地域・コミュニティづくり)

・紹介サイト:https://design.navitime.co.jp/sendagayamap/index.html

・関連プレスリリース:

2019年3月14日配信、渋谷区観光協会・ナビタイムジャパン・渋谷区立千駄谷小学校、共同プロジェクトで「千駄ヶ谷インバウンド観光マップ」制作

http://corporate.navitime.co.jp/topics/pr/201903/14_4717.html

・審査会の評価コメント:

ビッグデータ解析などができる企業ならではの社会貢献事業。観光については、日本の多くの地域で活性化の機会をつくりだすとともに、地元住民の生活とのバランスが問われている。地域の小学生が、今後も発展するであろう観光との共存関係を学ぶための機会は重要であるといえる。また、小学生たちを介して地域の大人たちが観光について考えるきっかけを提供している点も評価できる。

・グッドデザイン賞Webサイトでの紹介ページ:https://www.g-mark.org/award/describe/49756?token=QGSMdNiSCE


■「カーナビアプリ×ドライブレコーダー」 (カテゴリー:09-02 乗用車関連機器)

・サービス紹介サイト:https://www.navitime.co.jp/pcstorage/html/drive_recorder/index.html

・関連プレスリリース:

2019年2月7日配信、カーナビアプリ『カーナビタイム』、衝撃検知・自動記録対応の「ドライブレコーダー」機能を提供開始

http://corporate.navitime.co.jp/topics/pr/201902/07_4694.html

・「カーナビアプリ×ドライブレコーダー」のご利用方法

「App Store」「Google Play」より『カーナビタイム』アプリをダウンロードください。

 iOS:https://apps.apple.com/jp/app/id555847992

 Android OS:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.navitime.local.carnavitime&hl=j

・審査会の評価コメント:

スマートフォンの生活への浸透によって、ナビゲーションやオーディオなどの車内情報機器を取り巻く環境は急速に変わりつつある。本製品は、携帯電話やスマートフォンで長年進化を続けてきたナビアプリであるが、専用のハードウェアを追加することなく、スマートフォン単体でドライブレコーダー機能を提供するに至った。社会問題化している危険運転への対策のニーズが高まる中、多くのユーザに対してドライブレコーダー導入のハードルを下げたことを高く評価したい。

・グッドデザイン賞Webサイトでの紹介ページ:https://www.g-mark.org/award/describe/49038?token=Pgqpc3jX1c 


■『NAVITIME DESIGN』

ナビタイムジャパンのデザインを発信するポートフォリオサイトです。

・サイト:https://design.navitime.co.jp/index.html


■【グッドデザイン賞受賞記念キャンペーン】

このたびの「カーナビアプリ×ドライブレコーダー」のグッドデザイン賞受賞を記念し、2019年10月9日より、『カーナビタイム』年額コース5,700円(税込)をご購入し、初めてご入会いただいた方全員に、ドライブレコーダー利用時に役立つナビタイムジャパンオリジナルの広角レンズ、ステッカー、スマートフォンホルダーの3点セットをプレゼントするキャンペーンを実施します。ぜひこの機会に、『カーナビタイム』のドライブレコーダー機能をご利用ください。

cn_award_pr_800_800.png

・応募対象:『カーナビタイム』年額コース5,700円(税込)をご購入し、

 初めてご入会いただいた方全員

・応募方法:『カーナビタイム』内の専用ページからお申し込みください

・応募期間:2019年10月9日(水)~2019年10月30日(水)

・賞品:広角レンズ、ステッカー、スマートフォンホルダーの3点セット

・賞品受取期間:2019年10月31日(木)~2019年12月2日(月)

・『カーナビタイム』年額コース購入方法:以下URLよりご購入ください

 https://bit.ly/2luhCsB

 iOS:「App Store」よりダウンロード「iTunes Store決済」

 Android OS:「Google Play」よりダウンロード「Google Play決済」


※ ご応募には、iOSもしくはAndroid OS向け『カーナビタイム』アプリのダウンロードが必要です。

※ 本キャンペーンの詳細は、『カーナビタイム』アプリ内のキャンペーン画面をご確認ください。


■グッドデザイン賞受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2019」に出展

2019年10月31日(木)から東京ミッドタウンで開催される、本年度受賞デザインが集まるグッドデザイン賞受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2019」において、「小学生との共創によるインバウンド地域づくり」と「カーナビアプリ×ドライブレコーダー」が展示されます。

・グッドデザイン賞受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2019」概要

 会期:2019年10月31日(木)〜2019年11月4日(月・祝)11時~20時まで ※11月4日は18時まで

 会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木) 

 入場料:無料

 https://www.g-mark.org/gde/2019/index.html


■グッドデザイン賞とは

g_type2019_d.jpg

1957 年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「G マーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。

http://www.g-mark.org/



「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。 

その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。