トップ > プレスリリース:2017年

2017年のプレスリリース|ナビタイムジャパン

2017年

10月

2017/10/18
『自転車NAVITIME』、NPO、宇都宮市や矢板市など7つの自治体と連携
2017/10/03
法人向け運行管理サービス『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』、「荷待ち時間」の記録に対応
2017/10/02
携帯カーナビプローブデータを用いた道路交通分析システム「道路プロファイラー」を提供開始

9月

2017/09/28
『ツーリングサポーター』、排気量を考慮したルート検索が可能に
2017/09/26
『PC-NAVITIME』『NAVITIME』スマートフォンサイト、高速バス予約にて、i.JTBと連携し、予約可能便数が2倍に
2017/09/22
旅行プランの作成と、航空券・宿泊施設予約、旅行ガイド記事閲覧のできる新アプリ、『NAVITIME Travel』を提供開始
2017/09/21
JNTOの訪日外国人旅行者向け観光情報アプリ 、『Japan Official Travel App』に技術協力
2017/09/21
自転車を安全・安心に利用できる社会の実現へ 、「自転車安全・安心プロジェクト」を開始
2017/09/20
『NAVITIME』 『カーナビタイム』など4サービス、 iOS 11 「ARKit」に対応し、ARで駅構内図や渋滞状況を確認可能に
2017/09/14
『NAVITIME Travel』、 台湾エリアの「旅行プランニング」機能に、「自動プランニング」機能を追加
2017/09/08
世界の路線図・乗換案内を一つのアプリで使える 『NAVITIME Transit』、対応エリアを29の国・地域、62都市に拡大
2017/09/07
「ツーリズムEXPOジャパン2017」に出展
2017/09/05
『カーナビタイム』『トラックカーナビ』「乗降IC指定」機能を提供開始

8月

2017/08/30
北海道開発局と協働で、外国人旅行者をターゲットに「北海道ドライブ観光促進社会実験」を開始
2017/08/25
『NAVITIME トラベル』、国内航空券の単品販売を開始
2017/08/23
IPトランシーバーによる動態管理サービスを提供開始
2017/08/22
商用車向けの情報集約ソリューション『NAVITIME IoT Smart』を発表
2017/08/17
訪日外国人観光客向けナビゲーションアプリ『NAVITIME for Japan Travel』、バス停の多言語表記に対応
2017/08/09
Android OS向け『カーナビタイム』、「抜け道ルート」機能を提供開始
2017/08/01
『カーナビタイム』『NAVITIMEドライブサポーター』にて「ナビタイムマイレージ」で豪華賞品が当たる「抽選サービス」を提供開始

7月

2017/07/31
法人向け、ウォーキングコース作成ツール『NAVITIME ウォーキングコースパッケージ』を提供開始
2017/07/31
『NAVITIME』『NAVITIMEドライブサポーター』有料コースに、全国で約120万件の優待サービスを受けられる「プレミアム+優待セット」を新設
2017/07/28
観光ガイドアプリ『鎌倉 NAVITIME Travel』チャットボットによる「レコメンド」機能を提供開始
2017/07/26
ナビタイムジャパンとKDDI、ドライバーがお互いの情報を共有できる「グループドライブ」を提供開始
2017/07/18
北海道のレンタカーでの移動をサポートする訪日外国人向け観光アプリ、『Drive Hokkaido!』の提供開始
2017/07/14
iOS向け『Plat by NAVITIME』、女性をメインターゲットにリニューアル!
2017/07/14
法人向け 「プランニングASPパッケージ」観光記事に紹介されているスポットを追加したプラン作成ができる機能を提供開始
2017/07/12
渋滞緩和にむけた阪神高速道路との「抜け道探検隊」プロジェクトに協力
2017/07/11
BLE搭載機器にスマホからの情報転送を支援する 『IoTナビソリューション』提供開始
2017/07/03
鉄道・バス事業者向けソリューション「デジタルサイネージコンテンツサービス」多言語対応機能を拡大

6月

2017/06/29
損害保険ジャパン日本興亜『トラナビスマイル』にて「休憩地点案内」機能を提供開始
2017/06/29
訪日外国人観光客向けナビゲーションアプリ 『NAVITIME for Japan Travel』の記事コンテンツ、多言語対応を開始
2017/06/29
『PC-NAVITIME』『NAVITIME』『乗換NAVITIME』にて「九州新幹線」のネット予約サービスとの連携を開始
2017/06/27
ナイトレイとナビタイムジャパンがデータ連携を開始 訪日外国人のSNS解析データと移動実態データを組み合わせた新サービス「周遊データプラン」をリリース
2017/06/23
『東急線アプリ』『NAVITIME』『乗換NAVITIME』で「車両別混雑度表示」機能の提供を開始
2017/06/22
総合ナビゲーションアプリ『NAVITIME』「着せ替え」機能にロック・バンド「スピッツ」が登場!
2017/06/14
「花火大会特集2017」を公開開始
2017/06/07
『ツーリングサポーター』バイク用スマートフォンコントローラー「Moto SmaCon」に対応
2017/06/01
『カーナビタイム』、「いつもの道の交通情報」を提供開始

5月

2017/05/31
Android OS向け『バスNAVITIME』地図とバス路線図をメインに大幅リニューアル
2017/05/23
観光ガイドアプリ『東京 NAVITIME Travel』提供開始
2017/05/19
福島県×ナビタイムジャパン 福島、茨城、栃木を結ぶ外国人観光客向け周遊ルート『ダイヤモンドルート』の 誘客促進を目指した公式ガイドアプリとブックレットの提供開始
2017/05/18
『自転車NAVITIME』「ツアー・オブ・ジャパン」と連携
2017/05/01
『NAVITIME トラベル』、『asoview!』のレジャー・体験チケット購入サービスと連携

4月

2017/04/27
iOS向け『カーナビタイム』、渋滞回避の判断をサポートする「高速道路降りたらルート」機能を提供開始
2017/04/25
『カーナビタイム』にて「スピード超過案内」機能を提供開始
2017/04/25
世界の路線図・乗換案内を一つのアプリで使える 多言語対応『NAVITIME Transit』提供開始
2017/04/19
新しい道路を自動で地図に反映する「地図自動更新機能」などにより2016年度は約260本の新規開通道路に対応
2017/04/13
『NAVITIME』などの「着せ替え」機能に、『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』を追加
2017/04/11
『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』、バス運行管理者向け「バスロケーションシステム」に「指定運行経路ナビゲーション」機能を提供開始
2017/04/04
法人向けに地図編集・可視化システムとして「地図編集機能」を提供開始
2017/04/03
法人向け運行管理サービス『ビジネスナビタイム 動態管理ソリューション』などが、経済産業省「サービス等生産性向上IT導入支援事業」の補助金対象ITツールに認定!
2017/04/03
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の散歩アプリ『Linkx aruku』に技術協力

3月

2017/03/17
『NAVITIMEトラベル』、枚数限定・プレミアムフライデー記念クーポンと、旅行モデルプランを提供!
2017/03/16
世界初!「電車混雑回避ルート」を提供開始
2017/03/14
ナビタイムジャパン、JTB総合研究所との共同調査「台湾からの旅行者の心理と行動に関する調査研究」を実施

2月

2017/02/28
『カーナビタイム』『NAVITIMEドライブサポーター』にて、「踏切案内」機能を提供開始
2017/02/24
『自転車NAVITIME』にて、獲得標高を表示
2017/02/23
2月26日開通 圏央道の茨城県区間全線開通(境古河IC~つくば中央IC間)に即日対応
2017/02/21
観光ガイドアプリ『鎌倉 NAVITIME Travel』提供開始
2017/02/09
法人向け情報提供サービスに「電車混雑予測」データを提供開始
2017/02/07
くまもとDMCとデータビークルが共同開発する「観光振興専用分析データベース」に、ナビタイムジャパンの「インバウンドGPSデータ」などを提供
2017/02/03
『NAVITIMEトラベル』の 「旅行プランニング」が台湾の地図・ルート検索に対応!
2017/02/02
損保ジャパン日本興亜 大型車両向けカーナビゲーションアプリ『トラナビスマイル』に技術協力
2017/02/01
通信カーナビ開発支援ソリューション「NAVITIME CONNECT」、『ボイスリモコン』の技術提供を開始

1月

2017/01/31
ナビタイムジャパンの『ドライブサポーター』『カーナビタイム』、「スポットマイレージ」を提供開始
2017/01/26
『NAVITIMEドライブサポーター』『カーナビタイム』「ルートカスタマイズ」機能を提供開始
2017/01/18
渋滞緩和に向けた阪神高速道路との実証実験「抜け道探検隊」を提供開始
2017/01/17
ナビタイムジャパンのインバウンド事業、「EXPLORE JAPAN PROJECT」を開始