トップ > おしらせ > 2015年 > 『PC-NAVITIME』『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』、「航空/衛星写真」に対応

『PC-NAVITIME』『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』、「航空/衛星写真」に対応|ナビタイムジャパン

『PC-NAVITIME』『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』、「航空/衛星写真」に対応

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2015年11月19日(木)より、『PC-NAVITIME』および『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』にて、「航空/衛星写真」機能を追加いたします。

 本機能は車ルートの検索時やナビゲーション中の地図など、地図全般を表示する際に「航空/衛星写真」が利用できる機能です。サービス内の設定画面およびメニューで「航空/衛生写真」の表示を選択することができます。『PC-NAVITIME』では、車の他、徒歩ルートの地図にも対応いたします。

 本対応により、目的地周辺の駐車場の位置や台数、ランドマーク、道幅を事前に写真で確認することができます。
 現在地周辺の状況を事前に把握していないことで起きる遅延や事故を防ぐ一助となる機能としてご活用いただけます。

 さらに、法人向け運行管理サービス『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』では、管理者がドライバーに行き先を指示する時に、駐車場の入り口を事前に確認して適切な位置を指示する、といったことが可能になります。
動態管理画面にてリアルタイムの車両の位置を「航空/衛星写真」上で確認できるため、例えば業務中のドライバーから施設の入り口について問合せがあった場合も、管理者からドライバーに詳細な情報を元に的確に指示することが可能になります。

※航空写真と衛星写真の表示は縮尺によって変わります。


『PC-NAVITIME』
■サービスイメージ
PC_NAVITIME_航空写真お知らせ用画像.png

■『PC-NAVITIME』サービスページ




『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』
■サービスイメージ

ビジナビ航空写真お知らせ用画像_03.png

■『ビジネスナビタイム 動態管理ソリューション』サービス紹介ページ



※「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの登録商標です。
※その他、記載されている会社名や商品名等は各社の商標または登録商標です。