トップ > おしらせ > 2018年 > 「デジタルサイネージ ジャパン 2018」に出展

「デジタルサイネージ ジャパン 2018」に出展|ナビタイムジャパン

「デジタルサイネージ ジャパン 2018」に出展

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2018年6月13日(水)より開催される「デジタルサイネージ ジャパン 2018」に出展いたします。

 ナビタイムジャパンブースでは、電車・バスの時刻表や乗換検索、観光案内などのコンテンツを、デジタルサイネージで表現できるように制作するサービスを展示いたします。導入事例などをもとに、実際の利用画面をデジタルサイネージでご覧いただけます。

≪「デジタルサイネージ ジャパン 2018」概要≫
出展期間6月13日(水) 10:30〜18:00
6月14日(木) 10:00〜18:00
6月15日(金) 10:00〜17:00
会場幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)
公式サイトhttp://www.f2ff.jp/dsj/
ブース番号8C10
会場場所.png
 
≪出展内容≫
これまでコンシューマー向けサービスの提供を行ってきた独自のノウハウを活かし、デジタルサイネージ向けコンテンツを提案いたします。電車・バスの運行情報など、利用者が今ほしい情報を表現できるように制作したコンテンツや、インバウンド対策をお考えの方に多言語対応したコンテンツも紹介いたします。

以下コンテンツなどをデジタルサイネージで表現できます。
・時刻表
・乗換検索
・リアルタイム情報(バス・電車の走行位置情報)
・観光案内(スポット検索、目的地までのナビゲーションなど)


「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの登録商標です。 
その他、記載されている会社名や商品名等は各社の商標または登録商標です。