トップ > おしらせ > 2018年 > 法人向け運行管理サービス 『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』「自動配車」機能を追加 ~移動時間や、積載量を考慮した配車が可能に~

法人向け運行管理サービス 『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』「自動配車」機能を追加 ~移動時間や、積載量を考慮した配車が可能に~|ナビタイムジャパン

法人向け運行管理サービス 『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』「自動配車」機能を追加 ~移動時間や、積載量を考慮した配車が可能に~

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2018年8月3日(金)より、法人向け運行管理サービス『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』にて、「自動配車」機能を追加いたします。

 これまで本サービスにおける配車計画は、均等に案件数を割り当てるのみでしたが、本機能の追加により、出発地から配送先までの移動時間や乗車する車両の積載可能荷物量を考慮した最適な配車計画を自動的に組むことができます。また、割り当てた配送先を巡回するルートも同時に算出します。
 本機能は当社が提供するカーナビゲーションサービスで培ってきたノウハウを活用しています。最新の地図を活用した位置情報や渋滞予測、車種別の規制を考慮し、巡回ルート及び到着予測時刻を算出することで、より効率的かつ高精度な配車が可能となります。
 
 この度の対応により、お客様の様々なニーズに合わせた配車が可能となるため、ドライバーの作業効率が向上し、業務負担や労働時間の軽減が期待できます。

 今後も『ビジネスナビタイム 動態管理ソリューション』では、業界やお客様のニーズに合わせた機能拡充に努めてまいります。

■サービスイメージ
サービスイメージ.png
   
■「自動配車」機能について
「自動配車」機能紹介ページ:http://fleet.navitime.co.jp/visit_plan/auto-allocation.html

■法人向けの運行管理サービス『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』について
『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』は、法人企業様向けにスマートフォンを活用した動態管理、およびカーナビゲーション機能を提供するクラウド型運行管理サービスです。
『ビジネスナビタイム動態管理ソリューション』紹介ページ:http://fleet.navitime.co.jp/
※『ビジネスナビタイム 動態管理ソリューション』は、経済産業省「サービス等生産性向上IT導入支援事業」の、補助金対象ITツールに認定されています。
補助金に関するプレスリリース:http://corporate.navitime.co.jp/topics/pr/201805/07_4456.html


「NAVITIME」「ビジネスナビタイム」は、株式会社ナビタイムジャパンの登録商標です。
その他、記載の会社名または商品名等は各社の商標または登録商標です。