トップ > プレスリリース > 2011年 > 『自転車NAVITIME』 走行ログ機能と地点やルートのシェア機能を追加

『自転車NAVITIME』 走行ログ機能と地点やルートのシェア機能を追加 |ナビタイムジャパン

『自転車NAVITIME』 走行ログ機能と地点やルートのシェア機能を追加

2011年11月4日

株式会社ナビタイムジャパン



『自転車NAVITIME』   走行ログ機能と地点やルートのシェア機能を追加                                              



 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2011年12月中旬(予定)より、『自転車NAVITIME』に、走行ログ機能と地点やルートのシェア機能を追加いたします。


 『自転車NAVITIME』は、自転車用のルート検索や音声ルート案内が可能な自転車専用のナビゲーションアプリです。


 走行ログ機能は、『自転車NAVITIME』で走行したルートや距離、消費カロリーなどを、記録・閲覧できる機能です。走行ログは、月次リスト、日次リストで見ることができます。また、実際に自転車で走ったルートが、地図上に線で表示されるので、後からルートを地図上で見ることもできます。本機能は、月額170円(税込)でお使いになれます。


 地点やルートのシェア機能は、地点やルートを、メールやtwitterなどで送ることのできる機能です。おすすめのスポットや、お気に入りのサイクリングルートを、簡単に友人や仲間にシェアすることができます。本機能は、無料でお使いになれます。


 ナビタイムジャパンは、どなたでも気軽にナビゲーションを楽しめる環境作りを目指し、今後もあらゆるプラットフォームでご利用いただけるサービスの実現に向けて努力してまいります。


1. 概要

 走行ログ機能は、『自転車NAVITIME』で走行したルートを記録・閲覧できる機能です。地図画面上のRecボタンを押すと、記録が開始されます。


 ログ月次リストでは、これまでに記録した、総距離が表示されます。ログ日次リストでは、ユーザー指定のタイトル、走行開始時刻と走行終了時刻、走行距離、平均速度、消費カロリーを、記録・閲覧できます。


 また、ログマップでは、実際に自転車で走ったルートが、地図上に線で表示されるので、後からルートを地図上で見ることもできます。画面下部の時刻スライダーを動かすと、実際にその時間にいた場所に、キャラクターを移動させることができます。ログマップのページから、SNSに連携し、走行ログをシェアすることも可能です。走行ログは、サーバーに保存されるため、端末の買い替え時やアプリを削除してしまった時にも安心です。


 本機能は、月額170円(税込)でお使いになれます。


 地点やルートのシェア機能は、地点やルートを、メールやtwitterなどで送ることのできる機能です。おすすめのスポットや、お気に入りのサイクリングルートを、簡単に友人や仲間にシェアすることができます。本機能は、無料でお使いになれます。


2. 画面イメージ

20111104_cycle log share.gif

3. 提供開始日

2011年12月中旬予定


4. 価格

・走行ログ機能:170円/月額(税込)

・地点やルートのシェア機能:無料


地図:株式会社昭文社


「twitter」は、ツイッターインコーポレーテッドの登録商標です。

NAVITIME 」「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。

その他、記載の会社名または商品名等は各社の商標または登録商標です。