トップ > プレスリリース > 2013年 > 「NAVITIME」 「バスNAVITIME」 「EZナビウォーク」 「auナビウォーク」 「阪急バス」が全エリアに対応

「NAVITIME」 「バスNAVITIME」 「EZナビウォーク」 「auナビウォーク」 「阪急バス」が全エリアに対応|ナビタイムジャパン

「NAVITIME」 「バスNAVITIME」 「EZナビウォーク」 「auナビウォーク」 「阪急バス」が全エリアに対応

2013年9月20

株式会社ナビタイムジャパン



「NAVITIME」 「バスNAVITIME」 「EZナビウォーク」 「auナビウォーク」

「阪急バス」が全エリアに対応



 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、トータルナビゲーションサービス「NAVITIME」、Android向けバス専用ナビゲーションアプリ「バスNAVITIME」、KDDI株式会社(代表取締役社長:田中孝司、本社:東京都千代田区)と協業で提供中の歩行者向けナビゲーションサービス「EZナビウォーク」、「auナビウォーク」において、2013年9月20日(金)より、「阪急バス」(阪急バス株式会社、本社:大阪府豊中市)の大阪府エリアを追加いたします。

 「阪急バス」は、大阪府を中心に運行するバス路線で、京阪神の三地域に渡る幅広い路線網を持ち、関西でも最大級の規模を誇ります。これまで兵庫県、京都府の路線に対応しておりましたが、このたび大阪府エリアも追加し、「阪急バス」の全エリアへ対応いたしました。

 「NAVITIME」、「バスNAVITIME」、「EZナビウォーク」、「auナビウォーク」では、ルート検索のほか、時刻表、周辺バス停検索、停留所名からのバス停検索などが可能です。

対応路線一覧:http://www.navitime.co.jp/pcstorage/html/businfo.html


画面イメージ
hankyuubus.jpg

「Android」はGoogle Inc.の商標または登録商標です。
「EZナビウォーク」「auナビウォーク」はKDDI株式会社の登録商標です。
「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。

その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。