トップ > プレスリリース > 2015年 > 『乗換NAVITIME』、『カーナビタイム』、『NAVITIME Transit』がApple Watchに対応

『乗換NAVITIME』、『カーナビタイム』、『NAVITIME Transit』がApple Watchに対応|ナビタイムジャパン

『乗換NAVITIME』、『カーナビタイム』、『NAVITIME Transit』がApple Watchに対応

2015年4月21日

株式会社ナビタイムジャパン



『乗換NAVITIME』、『カーナビタイム』、『NAVITIME Transit』

Apple Watchに対応

~出発前にバイブレーションにて通知する機能や、ナビゲーション中の進捗率の表示、列車接近情報の表示などを対応~


 

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2015年4月21日(火)より、3月下旬に先行して対応した『NAVITIME』に続き、乗換案内アプリ『乗換NAVITIME』、カーナビアプリ『カーナビタイム』、イギリス向け乗換案内アプリ『NAVITIME Transit - London UK』を、Apple Watchに対応いたします。


 各アプリのApple Watchへの対応機能は、下記の通りです。


 『乗換NAVITIME』はApple Watch上で、iPhoneにて登録した乗換情報の詳細の一覧表示や、「出発アラーム」の通知、次に乗る電車の乗車時間やホームなどの詳細情報を表示します。「出発アラーム」は、ルート検索結果内に表示された乗車駅の出発時刻に近づくとApple Watchのバイブレーションにて通知する機能です。


 『カーナビタイム』はApple Watch上で、iPhoneで検索したルートのナビゲーション中に到着までの所要時間や進捗率、渋滞状況の表示ができます。時間の経過により、表示が変化します。


 『NAVITIME Transit - London UK』では、現在地周辺駅の列車の接近情報を表示します。電車到着までの残時間や乗車ホームなどが確認できます。



※  自動車運転中の画面注視は大変危険ですのでおやめください。


サービスイメージ
サービスイメージ(3アプリ).png



1.『乗換NAVITIME』について
『乗換NAVITIME』は、公共交通機関の乗換案内を検索できるアプリです。
●Apple Watch対応機能
・乗換情報の詳細の一覧表示
・出発アラーム
・次の移動情報の表示
・次に乗る電車の乗車時間やホームなどの表示
AppleWatch_サービスイメージ(乗換NAVITIME).png
2.『カーナビタイム』について
『カーナビタイムは』、通信圏外でも使える本格派カーナビアプリです。
●Apple Watch対応機能
・ルートの所要時間と進捗率の表示
・渋滞情報の概要を表示
AppleWatch_サービスイメージ(カーナビタイム).png
3.『NAVITIME Transit - London UK』について
イギリス全土の鉄道とロンドン近郊の地下鉄を対象とした乗換案内サービスです。
●Apple Watch対応機能
・列車の接近情報の表示
・電車到着までの残時間や乗車ホームなどの表示
AppleWatch_サービスイメージ(Transit).png



「NAVITIME」「カーナビタイム」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。 
その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。