トップ > プレスリリース > 2016年 > ナビタイムジャパン、奈良新聞社との連携による「奈良遺産70」で紹介する観光名所までの無料ナビゲーションを提供

ナビタイムジャパン、奈良新聞社との連携による「奈良遺産70」で紹介する観光名所までの無料ナビゲーションを提供|ナビタイムジャパン

ナビタイムジャパン、奈良新聞社との連携による「奈良遺産70」で紹介する観光名所までの無料ナビゲーションを提供

2016年10月27


株式会社ナビタイムジャパン

株式会社奈良新聞社


  ナビタイムジャパンと奈良新聞社が連携

     「奈良遺産70」で紹介する観光名所までの無料ナビゲーションを提供

    ~来訪者が奈良観光を、安心して楽しめる環境整備に貢献します~



 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)と株式会社奈良新聞社(本社:奈良県奈良市)は共同で、2016年10月26日(水)より、奈良新聞社が主宰する「奈良遺産70」で紹介する観光名所などへのナビゲーションをスマートフォンにて行えるサービスを、期間限定で無料にて提供開始いたしました。


 「奈良遺産70」とは、未来に伝えたい奈良の景色や名産品などを全国公募し、70点を「奈良遺産」として選定し、県内外へ発信するプロジェクトです。本プロジェクトは、奈良新聞社の創刊70周年記念事業の一環で、選定された観光名所は、ガイドマップやWebサイトなどで情報配信されます。


 本サービスは、ナビタイムジャパンの提供するスマートフォン向け、総合ナビゲーションアプリ『NAVITIME』、カーナビゲーションアプリ『ドライブサポーター』、自転車専用ナビゲーションアプリ『自転車ナビタイム』の3サービス(各アプリiOS/Android OSに対応)にて、「奈良遺産70」で紹介する観光名所の情報の確認および、現地までのナビゲーションが行えます。

 提供期間は、2016年10月26日(水)から2017年3月31日(金)までを予定しており、遠方から現地までのナビゲーションだけでなく、ご利用者の現地での観光名所巡りのツールとしても便利にご利用いただけます。

 

 また、ナビタイムジャパンの提供するお散歩が楽しくなる歩数計アプリ『ウォーキングNAVITIME』でも、「奈良遺産70」を巡るおすすめウォーキングコースの閲覧と利用が可能になります※1


 両社では本連携を通じて、魅力あるスポットの情報配信から現地の移動支援までを行い、来訪者が安心して楽しめる環境整備を行うことで、奈良県への誘致につながればと考えております。


※1 『ウォーキングNAVITIME』では、ナビゲーション機能をご利用できません。



【サービスイメージ】


奈良遺産×ナビタイム.png



各アプリについて

●『NAVITIME』(徒歩・電車・バス・飛行機など、複数の公共交通機関を組み合わせて、最適なルートを提供するアプリ)

http://products.navitime.co.jp/service/navitime/

●『ドライブサポーター』(最新の地図、渋滞・スポット・駐車場の満空情報などを、リアルタイムに提供するカーナビアプリ)

http://products.navitime.co.jp/service/drive/

●『自転車NAVITIME』(自転車用のルート検索や音声ルート案内が可能な自転車専用のナビゲーションアプリ)

http://products.navitime.co.jp/service/bicycle/

●『ウォーキングNAVITIME』(歩数・消費カロリー・写真の記録、全国ウォーキングコースの検索・利用のできるお散歩アプリ)

http://products.navitime.co.jp/service/alkoo/ios_sp.html


「奈良遺産70」公式サイト

http://www.nara-np.co.jp/heritage70/


※ 「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。 

※ その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。