トップ > プレスリリース > 2018年 > ナビタイムジャパンの3サービスがiOS 12「Siri Shortcuts」に対応。事前登録した機能を音声でより簡単に利用可能に

ナビタイムジャパンの3サービスがiOS 12「Siri Shortcuts」に対応。事前登録した機能を音声でより簡単に利用可能に|ナビタイムジャパン

ナビタイムジャパンの3サービスがiOS 12「Siri Shortcuts」に対応。事前登録した機能を音声でより簡単に利用可能に

2018年9月18


株式会社ナビタイムジャパン



ナビタイムジャパンの3サービスがiOS 12「Siri Shortcuts」に対応

事前登録した機能を音声でより簡単に利用可能に



 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2018年9月18日(火)より、最新地図で渋滞などを考慮したルート案内が可能なカーナビアプリケーション『NAVITIMEドライブサポーター』や乗換に特化した『乗換NAVITIME』など3つのアプリケーションにて、iOS 12から新たに導入された「Siri Shortcuts」に対応いたしました。


 「Siri Shortcuts」は、音声アシスタント「Siri」の機能の一つで、事前にアプリケーションの機能を登録しておくことで、登録した機能を音声で素早く、より簡単にご利用いただけます。


 「Siri Shortcuts」の対応サービスと対応内容については、下記の通りです。

・『NAVITIMEドライブサポーター』

現在地から登録した自宅・職場までのルート検索や、交通状況の確認が可能。

・『乗換NAVITIME』

特定の駅時刻表や路線を事前登録すると、直近6件分の時刻表を確認できる。また鉄道運行情報の確認も可能。

・『バスNAVITIME』

事前登録をしたバス停/バス路線の時刻表や、「My時刻表」を確認できる。


【各アプリケーションの「Siri Shortcuts」対応イメージ】


サービスイメージ.png


●iOS 12対応アプリケーション一覧

・『NAVITIMEドライブサポーター』:https://itunes.apple.com/jp/app/id413487517

・『乗換NAVITIME』:https://itunes.apple.com/jp/app/id528532387

・『バスNAVITIME』:https://itunes.apple.com/jp/app/id589399930



iPhoneは米国及び他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

「NAVITIME」「ドライブサポーター」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。 

その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。