トップ > プレスリリース > 2019年 > 『自転車NAVITIME』日本初、国や地方公共団体が整備を進める「自転車通行空間」に対応

『自転車NAVITIME』日本初、国や地方公共団体が整備を進める「自転車通行空間」に対応|ナビタイムジャパン

『自転車NAVITIME』日本初、国や地方公共団体が整備を進める「自転車通行空間」に対応

2019年2月19


株式会社ナビタイムジャパン



自転車専用ナビゲーションアプリ『自転車NAVITIME』

日本初※1、国や地方公共団体が整備を進める「自転車通行空間」に対応

~自転車が安全に走行できる、「自転車通行空間」を優先してナビゲーション~


 

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2019年2月19日(火)より、自転車専用ナビゲーションアプリ『自転車NAVITIME』にて、国や地方公共団体が整備を進める「自転車通行空間」の対応を開始します。


 「自転車通行空間」とは、自転車の安全な走行のため車道の一部を活用した自転車ナビマークの設置や、構造的に分離された自転車専用の通行部分です。


 この度の対応で『自転車NAVITIME』においてルートを検索すると、「自転車通行空間」を優先したルートが「推奨ルート」として表示されるようになり、ユーザーは自転車向けに整備された安全なルートを通ることができます。

 第一弾として、京都市の「自転車通行空間」に対応します。京都市内における自転車ナビマーク(矢羽根)等を優先的にナビゲーションします。


 今後は順次、国や地方公共団体が提供する「自転車通行空間」に対応する予定です。

 ナビタイムジャパンでは、すべての人が安全に安心して自転車に乗れるよう機能の拡充を図り、サービスの向上に努めてまいります。


※1 2019年2月19日時点。ナビタイムジャパン調べ。


●サービスイメージ

サービスイメージ画像.png

●『自転車NAVITIME』について

自転車に特化したナビゲーションアプリです。走行ルート、距離、消費カロリーなどの記録や、全国のサイクリングステーション検索、お気に入り地点の保存などの機能をご利用になれます。

iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id447024088?mt=8

Android OS:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.navitime.local.cycle


●「自転車通行空間」の情報提供に関するお問い合わせ先

株式会社ナビタイムジャパン ツーリング事業

Email:touring-alliance@navitime.co.jp



「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの登録商標です。
その他、記載の会社名または商品名等は各社の商標または登録商標です。