トップ > プレスリリース > 2017年 > カーナビアプリによる「混雑緩和サービス」を提供開始、第一弾は京都市と連携

カーナビアプリによる「混雑緩和サービス」を提供開始、第一弾は京都市と連携|ナビタイムジャパン

カーナビアプリによる「混雑緩和サービス」を提供開始、第一弾は京都市と連携

2017年11月2


株式会社ナビタイムジャパン



カーナビアプリによる「混雑緩和サービス」を提供開始

第一弾は京都市と連携し、紅葉時期の混雑緩和に向けたパークアンドライド機能



 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2017年11月2日(木)より、カーナビゲーションアプリにおける「混雑緩和サービス」の一環として、パークアンドライド機能の提供を行います。


 このたび、ナビタイムジャパンが運営するカーナビゲーションアプリ『NAVITIME ドライブサポーター』に、特定エリア内を目的地とされた際に、パークアンドライドの利用案内と駐車場ならびに公共交通での経路を合わせて提供する仕組みを用意いたしました。それにより、ユーザーにスムーズな移動経路を案内し、混雑緩和に貢献いたします。


 今回は第一弾として京都市と連携し、京都市市街地を対象として提供いたします。今後も、様々な地域、時期における混雑の緩和や、お客さま一人ひとりの快適な移動をサポートする機能を提供することで、観光振興や移動効率化に貢献していきます。


提供機能の概要は下記の通りです。


■対象サービス                   

『NAVITIME ドライブサポーター』(iOSおよびAndroid OS)


■対象エリア

京都市市街地


■実験期間

2017年11月2日(木)~2017年11月30日(木)


■「パークアンドライド」機能概要

アプリ内で目的地検索をした際、指定した地点が京都市市街地内の場合に、パークアンドライドの案内ボタンを表示します。

アプリユーザーが公共交通機関と併せて利用することでユーザーのスムーズな移動、ならびにエリア全体の混雑緩和に寄与することを目的としています。


■サービスイメージ

混雑緩和サービス.png

■利用方法

「App Store」および「Google Play」より『NAVITIMEドライブサポーター』をダウンロードしてください。

本機能のご利用にあたっては、有料会員登録が必要です。

初回のみ1ヶ月間無料でお試しいただけます。

※ ダウンロード方法、決済方法により無料期間は異なります


iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id413487517?mt=8

Android OS :https://play.google.com/store/apps/details?id=com.navitime.local.navitimedrive


「NAVITIME」「ドライブサポーター」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。 

その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。