会社概要

会社名 株式会社ナビタイムジャパン
住所

107-0062
東京都港区南青山3-8-38南青山東急ビル

トータルナビ シミュレーション
設立年月日 2000年3月1日
代表者 大西 啓介
資本金 9000万円
事業内容 ナビゲーションサイト・アプリの運営・開発
経路探索エンジンのライセンス事業
経路付地図配信ASP事業
ビジネスナビタイム事業
法人向けソリューション事業
Webメディア事業
テレマティクス事業
交通コンサルティング事業
海外事業
インバウンド事業
トラベル事業
MaaS事業
経営理念 経路探索エンジンの技術で世界の産業に奉仕する
沿革

1996年 経路探索エンジンのライセンスビジネスを開始

1998年 世界初の電車、飛行機、クルマ、徒歩等の移動手段に対応したトータルナビゲーションを完成

2000年 株式会社ナビタイムジャパン設立

2001年 ナビゲーション総合サービス「NAVITIME」提供開始

2003年 法人向けナビゲーションサービスをASPとして他事業者へ展開
KDDI株式会社と協業で歩行者ナビゲーションサービス「EZナビウォーク」提供開始

2005年 KDDI株式会社と協業で助手席向けカーナビゲーションサービス「EZ助手席ナビ」提供開始
「PC-NAVITIME」提供開始

2006年 カーナビゲーションサービス「NAVITIMEドライブサポーター」提供開始

2007年 Webメディア事業開始

2010年 経路探索技術を企業の業務効率化に活用したソリューション「ビジネスナビタイム」提供開始
イギリス向け乗換案内サービス提供開始

2011年 「乗換NAVITIME」提供開始
「自転車NAVITIME」提供開始
「こみれぽ」提供開始

2012年 交通コンサルティング事業開始
「バスNAVITIME」提供開始
「カーナビタイム」提供開始
「ビジネスナビタイム動態管理ソリューション」提供開始

2013年 テレマティクス事業開始
訪日外国人向けナビゲーションサービス「NAVITIME for Japan Travel」提供開始
シンガポール向け乗換案内サービス「NAVITIME Transit - Singapore」提供開始
「ツーリングサポーター」提供開始

2014年 東南アジア、中国、アメリカなど各国向け乗換案内サービス「NAVITIME Transit」提供開始

2015年 インバウンド事業開始

2016年 トラベル事業開始 「NAVITIMEトラベル」提供開始

2019年 MaaS事業開始