プレスリリース/
お知らせ

年別一覧

『自転車NAVITIME』、大阪府のサイクリングコースを追加

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西 啓介、本社:東京都港区)は、2021年9月30日(木)より、自転車専用ナビゲーションアプリ『自転車NAVITIME』の「サイクリングコース」に、大阪府のサイクリングコースを追加しました。
 
 今回追加するコースは、大阪湾南部エリアの海岸沿い、紀州街道、山岳エリアなどを巡る4コースです。景観のよいスポットや海鮮が人気の飲食店などを巡るコースを紹介しています。
 
 今回の対応により、各コースの所要時間、走行距離、高低差の確認や、現在地からそのコースを走行するルートの検索が可能です。また、各コース内で紹介されている全31の立ち寄りスポットの中から、立ち寄りたいスポットのみを選択して、ナビゲーションすることも可能です。通常、音声ナビゲーション機能は有料会員向けの機能ですが、「サイクリングコース」からルートを設定した場合は、無料でナビゲーションをお使いになれます。

 サイクリングコースの案内だけでなく、安全面での対策として、コースの利用時に「交通ルールとマナー」を都度表示させ、利用者に注意喚起を行います。

 今後もナビタイムジャパンは、地域との連携を図り、サイクリングコースを拡充させることで、利用者のより楽しく快適なサイクリングをサポートするとともに、自転車を活用した地域の取り組みや観光振興に貢献してまいります。

■大阪府:住宅まちづくり部 まちづくり戦略室都市空間創造課 広域まちづくりグループのコメント
「大阪府では、「グランドデザイン・大阪都市圏」に基づき、行政区域にとらわれず広域的に連携することにより、魅力のある都市空間の創造をめざしています。このたび、従来の紙による大阪湾南部サイクリングマップに掲載のサイクルルート等を、スマートフォン向けアプリ『自転車NAVITIME』へ掲載することで、利用者の利便性向上と情報発信を図ります。今後も、サイクリストの受入環境や情報発信などを中心に、魅力あるまちづくりの推進に取組みます。」

●サービスイメージ

サービスイメージ.png

今回追加したサイクリングコース
・天下の台所を食い倒れ!紀州街道サイクリング
・大阪にもあったんだ!絶景続く岬一周コース
・大阪南部の歴史と風土を体感 中級者向け丘陵コース
・挑戦!超難関山岳コースでパワーアップ

●『自転車NAVITIME』について
『自転車NAVITIME』とは、「坂道が少ない」、「裏通り優先」、「サイクリングロード優先」など全7種類のルート検索や音声案内が可能な自転車専用のナビゲーションアプリです。高低差グラフの確認や、走行ルート、距離、消費カロリーなどの記録、お気に入り地点の保存などの機能をご利用になれます。
日本語、英語、中国語(繁体字・簡体字)の3言語に対応。
 ▶iOS
 ▶Android OS

●『自転車NAVITIME』「サイクリングコース」掲載のお問い合わせ
地域のサイクリングコースや観光スポットをアプリ内に掲載したり、OEMサイクリングナビゲーションアプリの開発・運用などを、自治体向けに提供しています。
ナビタイムジャパン ツーリング事業
Email:touring-alliance@navitime.co.jp

※「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。