プレスリリース/
お知らせ

年別一覧

『NAVITIME for Slack』 天気情報検索と、降雨レーダー表示機能を提供開始

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西 啓介、本社:東京都港区)は、Slack向け乗換案内アプリ『NAVITIME for Slack』にて、2022年3月24日(木)より、天気情報検索と、降雨レーダー表示機能を提供開始いたします。

 『NAVITIME for Slack』は、Slackのチャンネル上から乗換検索を行い、電車遅延などのリアルタイム運行情報や電車混雑予測も確認できるサービスです。

 「/navitime」の後に、「表参道の天気」のように駅名を入力すると、現在時刻から5時間後までの正時の天気予報(天気アイコン、降水確率、気温)を確認できます。

Slack_天気検索.png

 「降雨レーダーを確認」ボタンを押すと、検索した駅周辺の降雨地図を表示できます。降雨レーダーは、1時間前から1時間後まで、30分刻みで雨雲の動きを確認できます。「/navitime 表参道の降雨レーダー」のように直接入力しても、降雨地図を表示できます。
 
 また、乗換検索時にも、検索結果の目的地のところに、天気アイコン、降水確率、気温が表示されるようになります。

 『NAVITIME for Slack』は、ビジネスシーンでのご利用が多いため、スマートフォンのアプリを開いたりPCでブラウザを開いたりすることなく、Slack上で簡単に天気情報を検索できるようにすることで、仕事の効率化に貢献できると考え、開発いたしました。なお、本機能の対応エリアは日本で、日本語での検索時のみ表示されます。

Slack_降雨レーダー.png

Slack_目的地の天気.png

■『NAVITIME for Slack』について
 https://ntj.slack.com/apps/AK8P4MRKK-navitime-for-slack
・利用方法:SlackのAppディレクトリから「NAVITIME for Slack」をダウンロードしてください。
 https://slack.com/intl/ja-jp/apps

■『NAVITIME for Slack』関連プレスリリース・お知らせ
2019年7月2日 ナビタイムジャパンがSlackとの連携を開始 ~Slack向け乗換検索アプリ「NAVITIME for Slack」~
2021年3月25日 『NAVITIME for Slack』駅の混雑予報を検知し、通知する機能を提供開始

「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。
その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。