プレスリリース/
お知らせ

年別一覧

ウィルコムW-ZERO3シリーズ向け『NAVITIME』アプリをバージョンアップタッチペンによる地図ドラッグスクロール機能を追加

平成19年03月15日
株式会社ナビタイムジャパン

ウィルコムW-ZERO3シリーズ向け『NAVITIME』アプリをバージョンアップ
タッチペンによる地図ドラッグスクロール機能を追加


描画エンジンを最適化し、限られた回線速度においても高速な描画を実現。
大画面&タッチペンインターフェイスによる快適な地図閲覧機能を提供します。

株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:千代田区)は、ウィルコム『W-ZERO3』シリーズ([es]含む)向けに提供している『NAVITIME』アプリケーションを3月15日(水)バージョンアップし、タッチペンによる地図ドラッグスクロール機能を中心とした機能を追加します。

この機能は、『W-ZERO3』シリーズの特徴である大画面とタッチペンインターフェイスを活用し、ナビタイムジャパン独自の軽量地図配信フォーマット『V format』と、地図描画エンジン『M viewer』を組み合わせ、限られた回線容量でも非常に快適な地図閲覧を実現したものです。

今回のアプリバージョンアップによって、携帯端末に搭載される地図サービスとして、これまでにない快適な地図閲覧を可能としました。ナビタイムジャパンは、独自技術をあらゆるプラットフォームに最適化し、更に便利で使いやすいナビゲーションサービスの実現に努めて参ります。

ウィルコム W-ZERO3向け『NAVITIME』アプリケーション バージョンアップ概要

-タッチペンによる地図のドラッグスクロール機能追加
-航空写真の表示機能追加
-ソフトキーを整理しアプリ描画エリアを拡大
-通信時接続確度の改善

バージョンアップ手順

1. 『NAVITIME』アプリトップメニュー「ナビ」⇒「ナビアプリバージョンアップ」から新アプリをダウンロード
2. ダウンロードファイルのアイコンをダブルクリックしてインストール

バージョンアップサービスイメージ



ウィルコム W-ZERO3向けサービスへのアクセス
ウィルコム
W-ZERO3公式サイト>公式サイトメニュー>地図・グルメ>NAVITIME

「W-ZERO3」「[es]」は株式会社ウィルコムの商標です。