プレスリリース/
お知らせ

年別一覧

携帯電話・パソコン・テレビ、3つのプラットフォームで「NAVITIME」の連携開始~「アクトビラ」で提供中の「NAVITIME」をバージョンアップし、ドアtoドアナビが可能に~

平成19年05月30日
株式会社ナビタイムジャパン

携帯電話・パソコン・テレビ、3つのプラットフォームで「NAVITIME」の連携開始
~「アクトビラ」で提供中の「NAVITIME」をバージョンアップし、ドアtoドアナビが可能に~


株式会社ナビタイムジャパンは、テレビポータルサービス株式会社(代表取締役社長:大野誠一、本社:港区)のデジタルテレビ向けネット・サービス「アクトビラ」上でサービス提供中の「NAVITIME」を5月30日よりバージョンアップいたします。
今までは地図・乗換検索など一部機能の提供でしたが、今回のバージョンアップにより、目的地まで電車・飛行機・車・バス・徒歩からドアtoドアでルート案内をするNAVITIMEのフル機能をご利用いただけるようになります。

携帯電話公式サイトの「NAVITIME」有料メニューにご登録いただくとPC-NAVITIME・アクトビラ共用アカウントのID・パスワードが発行されます。ログインしていただくと、登録中のコースに応じたNAVITIMEの機能をご利用いただくことができます(315円コース会員はすべての機能をご利用いただけます)。
更に検索したルートや場所の履歴、各種個人設定が、携帯電話・パソコン・テレビの3つのプラットフォーム上で共有できます。ご自宅にてテレビで検索した結果を、外出先では携帯電話やパソコンで確認するなど、今まで以上に便利にお使いいただけるようになります。

今後も、より多くの方に快適なナビゲーションサービスをご利用いただくために、サービス対象プラットフォームの拡大に努めて参ります。


トータルナビ検索結果画面

Ci070524212850.jpg


道路交通情報画面

Ci070524212445.jpg


マーク、「アクトビラ」はテレビポータルサービス株式会社の商標です。