プレスリリース/
お知らせ

年別一覧

株式会社ナビタイムジャパン『デザイン・エクセレント・カンパニー賞』を受賞

平成20年6月24日
株式会社ナビタイムジャパン

株式会社ナビタイムジャパン
『デザイン・エクセレント・カンパニー賞』を受賞


株式会社ナビタイムジャパン(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:大西啓介)は、このたび財団法人日本産業デザイン振興会が主催する『第4回デザイン・エクセレント・カンパニー賞』を受賞いたしました。

『第4回デザイン・エクセレント・カンパニー賞』では、目的地への移動経路を的確・スピーディに提供するというユーザーのニーズに即した情報提供のシステムを構築している点、また、ユーザーが親しみやすく便利さを直感的に捉えられる広告展開など、有用なサービスを新たにマーケットに提示する歳の、コミュニケーションのモデルケース的な役割を担っている点などが評価されました。

ナビタイムジャパンでは、今後もお客様のニーズにお応えするため、機能の充実を図り、更なるサービスの向上に努めて参ります。

デザイン・エクセレント・カンパニー賞とは

生活や社会的価値の創造を企業目標として掲げ、これを経済原則にのっとり実現していく優れた企業。私たちは、そうした企業に「立ち居振る舞いのすがすがしさ、美しさ」を感じます。それは、提供される商品やサービスなどのデザインを通じて、新しい価値を追求し提供していこうとする企業の姿勢が窺えるからに他なりません。経営の哲学と企業活動がきちんと関連づけられ、具体的に表現されているが故に、私たちは、その企業が提示しようとする新しい価値に共感し支持しうるのではないでしょうか。そうした優れた企業を私たちは、「企業活動全体がデザインされている企業=デザイン・エクセレント・カンパニー」と呼びたいと思います。
ますます激化する国際的競争の中において、私たちはこの「デザイン・エクセレント・カンパニー」を、日本の次世代を担う「企業モデル」の一つとして定着させていきたいと考えています。
「デザイン&ビジネスフォーラム」では、このような企業を数多く発見し「デザイン・エクセレント・カンパニー」の称号を贈る活動を、3年間に渡り展開します。
※財団法人日本産業デザイン振興会のウェブサイト「DESIGN&BUSINESS FORUM」より引用

デザイン・エクセレント・カンパニー賞 ウェブサイト

http://www.dbforum.jp/commendation.html