プレスリリース/
お知らせ

年別一覧

Android向け『バスNAVITIME』2月13日(月)より提供開始

2012年2月13日

株式会社ナビタイムジャパン




複数のバス情報を横断検索できるAndroidアプリ

『バスNAVITIME』 2012年2月13日(月)より提供開始





  株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2012年2月13日(月)より、Android向けに、バス専用ナビゲーションアプリ『バスNAVITIME』の提供を開始いたします。

『バスNAVITIME』は、現在地周辺のバスのりばを地図から探す、バス会社間の乗り継ぎも考慮したバスルートを調べる、バスの接近情報を見る※1など、バスでの移動に特化したナビゲーションアプリです。のりば案内やバス停間のルート検索機能は無料でご利用になれますが、出発地と目的地をバス停以外に駅、ランドマーク、住所を指定してルート検索する機能などはプレミアムコースとして月額210円(税込)でご提供致します。

複数の路線を横断したバス情報がわかるので、様々な路線が集まるバスターミナルでも、本アプリ一つで、バスでの移動に必要な情報を閲覧することができます。

対応エリアは全国をカバーしており※2、特に、一つのエリアに多くのバス会社が運行している首都圏を中心に京都、奈良、広島などのエリアでは、お出かけの際にとても便利です。

ナビタイムジャパンでは、今後も路線バスの対応会社・自治体を順次拡大していき、全国どこでも安心して移動できるナビゲーションサービスの提供を目指してまいります。

※1バスの接近情報は都営バスのみご利用いただけます。
※2一部対応していない路線があります。






1.概要


『バスNAVITIME』は、バスの時刻表検索やバス停の位置確認、バスと徒歩のルート案内ができるバス専用のナビゲーションアプリです。

「バス停情報」は、実際のバス停に掲載されているものと同様に「時刻表」「接近情報」「停車するバス停一覧」をスマートフォン端末の一つの画面上で確認できます。特に「時刻表」は検索した時刻から近い時間順に表示できるので、乗車前に余裕をもって出発時間を選ぶことができます。
プレミアムコースをご利用いただいた場合、複数の路線を一度に表示できるので、一つの画面上で閲覧する利便性がさらに高まります。

「のりば案内」は、現在地周辺のバス停を地図上に表示することができます。さらに、行き先のバス停を指定することで、周辺のバス停から対象路線のバス停を絞り込むことができるので、初めて乗るバスでも簡単にのりばを探すことができます。

「ルート検索」機能は、出発/到着のバス停、日時を指定してバスルートと所要時間を検索できます。プレミアムコースをご利用いただいた場合、出発地や目的地の設定をバス停以外に、現在地、駅、ランドマークなどに設定して、バスと徒歩を利用したドアtoドアのルート検索ができます。




2.サービスイメージ


バスNAVITIME画面(サイトアップ用).jpg




3.提供開始日


2012年2月13日(月)




4.ご利用方法


●アプリダウンロード方法

「Androidマーケット」よりアプリをダウンロード


https://market.android.com/details?id=com.navitime.local.bus


●価格  

無料(プレミアムコース:月額210円(税込))





5.対応OS

Android2.2以上





6.対応路線一覧


以下URLをご参照ください。

http://www.navitime.co.jp/pcstorage/html/businfo.html





「Android」「Androidマーケット」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
「 NAVITIME」「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの登録商標です。
その他、記載の会社名または商品名等は各社の商標または登録商標です。