プレスリリース/
お知らせ

年別一覧

『ツーリングサポーター』日本初、二段階右折の音声ナビゲーション機能を提供開始

2020年2月28日

株式会社ナビタイムジャパン


『ツーリングサポーター』

日本初※1、二段階右折の音声ナビゲーション機能を提供開始

~第一種原動機付自転車向けに、二段階右折時に音声で注意喚起。まずは長崎県に対応。~


 

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2020年2月28日(金)より、バイク専用ナビゲーションアプリ『ツーリングサポーター』にて、第一種原動機付自転車(50cc未満)向けに、二段階右折の音声ナビゲーション機能を提供開始いたします。

 本機能は、ルート検索条件設定画面でバイクの排気量区分を第一種原動機付自転車(50cc未満)に設定してナビゲーション機能を利用すると、二段階右折が必要もしくは禁止な交差点において、音声案内いたします。まずは長崎県に対応し、対応エリアは今後拡充予定です。

 例えば、二段階右折が必要な交差点では、「およそ100m先、右方向、二段階右折地点です」と注意喚起するため、ライダーが交通規制標識を見落としてしまい、誤って右折レーンに進入してしまうことを防ぐなど、安全運転支援の一助としてお役立ていただけます。

 『ツーリングサポーター』では、2018年4月から第一種原動機付自転車(50cc未満)を考慮したルート検索を提供していますが、利用者から「ナビゲーション中に二段階右折を案内してほしい」といったご要望を多くいただいておりました。

 また、国や地方公共団体では、車両の運転支援の高度化を図るため、全国の交通規制情報の標準フォーマット化を目指し、その取り組みの一つとして、二段階右折禁止などのデータ整備を進めています。ナビタイムジャパンでは、整備された長崎県の二段階右折データにいち早く対応し、今回の機能追加を実現いたしました。

 今後もナビタイムジャパンは、ユーザーの皆さまからのご要望を取り入れながら機能拡充を行い、また、ライダーが安心・安全にバイクに乗れるよう、更なるサービスの向上に努めてまいります。

※1 ナビゲーションサービスにおいて。2020年2月28日時点。ナビタイムジャパン調べ。

サービスイメージ.png

●『ツーリングサポーター』アプリダウンロード

iOS: https://itunes.apple.com/jp/app/id958072896?mt=8

Android OS: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.navitime.local.bike

●「二段階右折」の情報提供に関するお問い合わせ先

ナビタイムジャパン ツーリング事業 Email:touring-alliance@navitime.co.jp

「NAVITIME」「ツーリングサポーター」は、株式会社ナビタイムジャパンの登録商標です。

その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。