プレスリリース/
お知らせ

年別一覧

AR時刻表アプリ『NAVITIMEレンズ』を「auスマートパス」で提供開始

2020年3月26日

株式会社ナビタイムジャパン


AR時刻表アプリ『NAVITIMEレンズ』を「auスマートパス」で提供開始
~スマホを駅入口やバス停にかざすと、電車の発車時刻や運行情報、
バスの接近情報をAR表示で確認できる~


 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西 啓介、本社:東京都港区)は、2020年3月26日(木)より、KDDI株式会社の提供する「auスマートパス」にて、AR時刻表案内アプリ『NAVITIMEレンズ for auスマートパス』を提供開始いたします。

 本アプリは、アプリを起動した状態でスマートフォンを駅の入口やバス停留所にかざすことで、電車やバスの時刻表とそれに付随する情報を、AR表示で確認できるアプリです。初回リリースでは、電車の時刻表・行き先・運行情報と、バスの時刻表・系統・接近情報※1に対応しています。電車の運行情報が発生している場合は、アラート表示します。対応路線は、地下鉄(東京メトロ)と全国の路線バスに対応しており、今後も拡大していきます。

 操作は簡単で、駅名やバス停名を入力することなく、アプリを起動してスマホをかざすだけで、このあと乗りたい電車やバスの情報を確認することができます。ベビーカーや大きな荷物で手がふさがっている方、入力操作に不慣れな方やお年寄りの方まで、さまざまな方にお役立ていただければと考えています。

 ナビタイムジャパンは、対応路線、時刻表に関連する情報を拡充しながら、5G(第5世代移動通信システム)をナビゲーションにも活用することで新たな移動体験を提供し、利用者のさらなる快適な移動を支援してまいります。

※1 一部対応路線のみ。現在、都営バス、京王バス、京王高速バス、しずてつジャストライン、神戸交通振興、広島バス、広島交通、広島電鉄、広交バス、備北交通、芸陽バス、中国バス、トモテツバス、高槻市バス、ボンバス、第一タクシー、千葉内陸バス(一部)に対応しています。

【サービスイメージ】

サービスイメージ画像.png

【『NAVITIMEレンズ for auスマートパス』アプリアイコン】

NAVITIMEレンズ.png

対応路線状況
・鉄道 東京メトロ全線
・バス 全国路線バス  対応路線バス一覧
 関連プレスリリース:(2018年1月24日)日本初、全国バス会社カバー率100%達成!

■『NAVITIMEレンズ for auスマートパス』について
https://static.cld.navitime.jp/passstorage/html/smartpass/lens/release.html

■『NAVITIMEレンズ for auスマートパス』ダウンロード
https://pass.auone.jp/app/detail?app_id=6105810000004

「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。
その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標または登録商標です。