プレスリリース/
お知らせ

年別一覧

『バスNAVITIME』にて、「バス停チェックイン」機能を提供開始

2021年3月29日

株式会社ナビタイムジャパン


『バスNAVITIME』にて、「バス停チェックイン」機能を提供開始

~全国のバス停に対応。訪れたバス停を記録・振り返ることで楽しいバス移動をサポートします~


 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西 啓介、本社:東京都港区)は、2021年3月29日(月)より、バス専用ナビゲーションアプリ『バスNAVITIME』にて、「バス停チェックイン」機能を提供開始いたします。

 本機能は、地図の選択メニューから「チェックイン」に切り替え、GPSをオンにした状態で現在地周辺のバス停にチェックインすると、そのバス停を記録できる機能です※1。ナビタイムジャパンのバスデータはすべての路線バス・コミュニティバスを100%網羅※2しており、日本全国のバス停にチェックインできます。訪れたバス停やそのバス停にチェックインした回数を地図上で確認できたり、チェックインした回数に応じてバッジを獲得できます。

 ユーザーの皆さまは、通勤・通学やちょっとしたお出かけのバス移動で本機能をご利用いただき、バッジの獲得を目指したり、これまでに訪れたバス停の振り返りをお楽しみいただければと思います。特にバス移動が好きな方やバス停を記録して達成感を感じたい方におすすめです。また、本機能を通してバスの利用促進をサポートできればと考えています。

 今後はバス事業者と連携し、チェックインしたバス停の回数等に応じたプレゼントキャンペーンの実施を予定しています。
 ナビタイムジャパンはこれからも、ユーザーの皆さまに楽しんでいただけるコンテンツや機能の拡充・開発に努め、更なるサービスの向上を目指してまいります。

 なお、『バスNAVITIME』では、4月上旬からバスの一日乗車券などのデジタルチケット販売を開始する予定です。

※1 「バス停チェックイン」機能のご利用には、「NAVITIME ID」登録(無料)もしくはプレミアムコース登録(有料)が必要です。また「NAVITIME ID」登録にはメールアドレスが必要です。
※2 2021年3月2日時点、ナビタイムジャパン調べ。保有台数5台未満の路線バス会社、高速バス、シャトルバス、デマンドバス等は除く。

プレスリリース_チェックイン_イメージ画像.png

■『バスNAVITIME』について
バスの乗換や時刻表、運行情報などバスの移動に特化したナビゲーションアプリです。出発地からバス停までの徒歩ルートの案内や、いつも乗車するバス停の登録、現在地周辺のバス停検索、高速バスの検索・予約などご利用いただけます。また全国すべての路線バス・コミュニティバスに対応しています。
 ▶iOS
 ▶Android OS

■バス事業者様からのお問い合わせ先
ナビタイムジャパンでは、バス事業者様と連携し、「バス停チェックイン」機能を活用したキャンペーン・イベント企画を検討しています。連携をご希望の事業者様や、本件に関するご質問、お問い合わせ等ありましたら、以下よりご連絡くださいませ。
・ナビタイムジャパン 公共交通事業 Email:ntj-sd-hp@navitime.co.jp

「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。
その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。