プレスリリース/
お知らせ

年別一覧

NEXCO中日本・中日本エクシス『サービスエリアガイド』のデジタル化に技術協力し、「デジタルサービスエリアガイド」機能を提供開始

2022年3月23日

株式会社ナビタイムジャパン


ナビタイムジャパン
NEXCO中日本・中日本エクシス『サービスエリアガイド』のデジタル化に技術協力し、
『ドライバーズサイト』等で「デジタルサービスエリアガイド」機能を提供開始


 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西 啓介、本社:東京都港区)は、NEXCO中日本(代表取締役社長CEO:宮池 克人、本社:愛知県名古屋市)と、グループ会社 中日本エクシス株式会社(代表取締役社長:三宅 広通、本社:愛知県名古屋市)が運営するサービスエリア・パーキングエリアの地図や各種情報を紹介している『サービスエリアガイド』冊子のデジタル化に技術協力し、2022年4月27日(水)より、『ドライバーズサイト』と『わくわくハイウェイ』アプリにて「デジタルサービスエリアガイド」を提供開始いたします。

nexco_プレスリリース.png

 NEXCO中日本と中日本エクシスでは、NEXCO中日本管内の高速道路やサービスエリア・パーキングエリアを表示する地図と、サービスエリア等で提供しているサービスや店舗、販売商品といった情報を『サービスエリアガイド』冊子にて紹介しています。この度本冊子のデジタル化に向けて、ナビタイムジャパンが開発したサービスエリア・パーキングエリアの検索に特化した地図コンテンツを活用し、『サービスエリアガイド』にて紹介していた各種情報をより多くより迅速に高速道路の利用者に届ける「デジタルサービスエリアガイド」を提供します。
 
 本機能では、地図上のサービスエリア・パーキングエリアをタップすると、これまで冊子で掲載していた情報に加えて、イベントやお知らせ情報などもご覧いただけます。また地図コンテンツ内での高速道路の路線指定や、「エリア・コンシェルジュ」「ぷらっとパーク」などの条件でサービスエリア・パーキングエリアの絞り込みができたり、周辺観光スポットの確認、チャットボットの利用が可能です。更に冊子特有のキロポストや道路形状線といった情報も引き継いで表示します。

 ナビタイムジャパンでは、これまでコンシューマー向けカーナビゲーションサービスの提供で培ってきたノウハウを活かし、今回、高速道路利用に特化した地図コンテンツを構築しています。指定した高速道路と道路沿いのサービスエリア・パーキングエリアを強調し、どのあたりを通るのかを一目で確認できたり、サービスエリア等と観光スポットの紐づけもできるので、誰でも使いやすい地図コンテンツを表現しています。また、絞り込み検索後は対象のサービスエリア・パーキングエリアのアイコンを目立たせるなど、ドライバーにとって必要な情報だけを直感的に確認できる、視認性の高いサービスを実現しています。

 更に、高速道路利用者の活用だけでなく、サービスエリアのコンシェルジュ向けWebサービスも提供し、お問い合わせに対してこれまで冊子を使ってご案内していた業務をデジタルに置き換えることで、効率的できめ細やかな対応をサポートいたします。

 紙媒体のデジタル化によって、環境への配慮だけでなく、今までのWebサービス等とコンテンツ管理を統合することで最新の情報をスムーズに提供できるようになるため、高速道路利用者の更なる利便性向上に繋がります。またPCやスマートフォンでどこでも簡単に情報を閲覧できる仕組みをドライバーに提供することでお出かけを喚起し、サービスエリア・パーキングエリアの利用増加に繋がることを期待しています。

 今後もナビタイムジャパンでは、道路事業者のご要望や課題解決、業務の効率化を支援できるよう機能拡充を行い、更なるサービスの向上に努めてまいります。

サービスイメージ画像(トップ画面・SA詳細)_デジタルサービスエリアガイド(サイトとアプリ).png

サービスイメージ画像(絞込検索・スポット表示)_デジタルサービスエリアガイド.png

■本件に関するプレスリリースやサービスについて
 ▶2022年3月23日NEXCO中日本と中日本エクシスのプレスリリース「紙媒体のサービスエリアガイドなどをデジタル化し、お客さまサービスを充実します! ~SA・PAの情報はスマートフォンで手軽にご確認可能に~」
 ▶『サービスエリアガイド』
 ▶『ドライバーズサイト』
 ▶『わくわくハイウェイ』

■ナビタイムジャパンの法人向けサービス「マーケティングソリューション」について
 ▶紹介ページ
 ▶お問い合わせ

「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。
その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。