プレスリリース/
お知らせ

年別一覧

『カーナビタイム』 配達ドライバー向け機能と「住宅地図プラス」コースを追加

2022年2月8日

株式会社ナビタイムジャパン


『カーナビタイム』
配達ドライバー向け機能と「住宅地図プラス」コースを追加

配達時間指定や置き配指定等を登録し、最適な巡回経路検索が可能に。住宅地図を見られる新コースも。


 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2022年2月8日(火)より、iOS向けカーナビアプリ『カーナビタイム』のプレミアムプラスコースにて、配達ドライバー向け機能を提供開始します。あわせて、プレミアムプラスコースの機能に加え、建物名や表札などが表記されているゼンリン住宅地図を見られる「住宅地図プラスコース」(月額2,000円(税込))を新設いたします。Android OS向けには、2月中旬に提供開始予定です。
 
 配達ドライバー向け機能は、メニュー画面で「ドライバーモード」を「配達ドライバー」に切り替えて利用します。
 主な機能は以下の通りです。

 ①配達先を詳細情報と共に管理できる配達リスト機能
 ②最大100件まで経由地を設定し、配達時間指定を考慮した最適巡回ルート検索
 ③配達業に便利な行政界地図とゼンリン住宅地図

thumbnail (1).png

 『カーナビタイム』は、仕事で利用しているユーザーが約5割と多く、2021年4月にはタクシードライバー向け機能を大幅拡充するなど、プロドライバー向けの機能にも力を入れています。なかでもトラックドライバーユーザーが多いことから、主に個人宅や企業への配達を担うドライバー向けの機能を開発いたしました。

 多数の配達先をカーナビアプリ内でステータスも含めて管理し、到着希望時間や滞在時間等の条件を考慮して効率よく巡回するという複雑なルート検索に対応した独自の経路探索エンジンの技術で、最適な巡回経路を案内できるようにすることで、遅配・誤配の防止や、個人向けの宅配個数の増加や配送ドライバーの人手不足という社会課題を解決する一助となればと考えております。

①配達先を詳細情報と共に管理できる配達リスト機能
伝票等の住所を「配達地点」として、ステータス(配達中/不在/配達完了)や配達時間指定、置き配指定、荷物サイズなどの詳細情報と共に「配達リスト」に登録できます。
配達地点をリスト上で管理できるようになり、例えば「未配達で、配達指定時間が午前中」のように登録した情報での絞り込み検索も可能です。

3_配達リスト_余白無し.png

②最大100件まで経由地を設定し、配達時間指定を考慮した最適巡回ルート検索
ルート検索時には、目的地/経由地入力画面から配達リストを呼び出し、リスト上で目的地と経由地(最大100件まで)を設定できます。詳細情報に登録している配達時間指定を考慮した、最適な巡回ルートを検索できます。
経由地には、滞在時間も設定できるため、配達完了までの所要時間の目安も把握できます。

4_ルート検索_ver4.1._余白無しpng.png

③配達業に便利な行政界地図とゼンリン住宅地図
地図上では、市区町村や丁目などの行政区画の境界線が表示された「行政界地図」を見られるようになります。
さらに、今回新設する「住宅地図プラスコース」に登録すると、地図を「住宅地図」に切り替えられるようになり、建物名や表札などが表記されているゼンリン住宅地図を見られます。
地点検索時にも住宅地図を表示できるので、個人宅への配達時の誤配防止や、建物や表札を目印に移動するタクシーの送迎や引越業などのプロドライバーの方にも便利な機能です。
2_行政界地図&住宅地図_余白無し.png

■関連プレスリリース
・2020年7月10日 『カーナビタイム』プロドライバーやヘビーユーザー向けの「プレミアムプラス」コースを新設
2021年4月14日 『カーナビタイム』、タクシードライバー向け機能を大幅に拡充
  

■『カーナビタイム』 「住宅地図プラス」コース料金詳細
・お支払方法:iOSの方は「iTunes Store決済」、Android OSの方は「Google Play決済」
・料金:月額2,000円(税込) (※登録日より1か月ご利用になれます。)
・詳細はこちら

●通信圏外でも使える本格派カーナビアプリ『カーナビタイム』
 ▶iOS
 ▶Android OS

「NAVITIME」「カーナビタイム」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。
その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。