プレスリリース/
お知らせ

年別一覧

『乗換NAVITIME』、「乗換回避駅指定検索」と「駅混雑予報」を提供開始

2021年2月8日

株式会社ナビタイムジャパン


『乗換NAVITIME』

「乗換回避駅指定検索」と「駅混雑予報」を提供開始

~乗換に使わない駅・バス停を設定したルート検索が可能に。「駅混雑予報」と組み合わせて、混雑を避けた移動を支援~


 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西 啓介、本社:東京都港区)は、2021年2月8日(月)より、乗換案内アプリ『乗換NAVITIME』にて、「乗換回避駅指定検索」と「駅混雑予報」を提供開始いたします。

 駅の混雑情報を確認しながら、混雑している駅・バス停を避けたルートを検索でき、人混みを避けた移動をサポートします。本機能は、無料でお使いになれます。

press.png

 「乗換回避駅指定検索」は、乗換検索時に、目的地や経由地を設定するように、乗換に使わない駅・バス停を設定し、その駅での乗換をしないルートを検索できる機能です。
 混雑した駅を避けたい時や、乗換の複雑なターミナル駅を避けたい時などに、便利にお使いになれます。

 「駅混雑予報」は、駅の詳細画面において、1時間ごとの混雑情報を2つのグラフで表示する機能です。全国の駅に対応し、1時間ごとに更新されます。乗換検索結果画面で、駅名をタップすると見られる駅詳細情報画面にて確認できます。
 駅詳細情報画面の「この駅を回避して再検索」ボタンからも、「乗換回避駅指定検索」が可能なため、駅混雑予報を確認しながら、混雑している場合はその駅を回避したルートを検索することができます。

 今後もナビタイムジャパンでは、安心・安全な移動をサポートできるよう、機能の追加や精度の向上に取り組み、お客さま一人ひとりの快適な移動の実現のため、更なるサービスの向上に努めてまいります。

プレスリリース画像_乗換回避駅.png

「駅混雑予測」の詳細
棒グラフでは、ナビタイムジャパンが提供するサービス内で、過去一定期間の駅検索数の集計データをもとに表示し、普段の混み具合を確認できます。
折れ線グラフでは、その日検索されたデータをもとに、現在時刻の2時間前までを表示し、リアルタイムに近い混雑状況を確認できます。
※検索データによって、一部の駅にて「駅混雑予報」が表示されない場合もあります。

■混雑回避関連機能の過去プレスリリース/お知らせ
2017年3月16日 世界初!「電車混雑回避ルート」を提供開始
2017年6月23日 『東急線アプリ』『NAVITIME』『乗換NAVITIME』で「車両別混雑度表示」機能の提供を開始
2018年7月23日 ナビタイムジャパン、ビッグデータを活用した隅田川花火大会の混雑予報と回避情報を提供
2020年6月18日 『NAVITIME』にて「混雑エリアマップ」を提供開始
2020年7月22日 『NAVITIME』にて、「駅混雑予報」を提供開始
2021年2月4日 『NAVITIME』『ALKOO by NAVITIME』『ここ地図』「混雑エリアマップ」をリニューアルし、全国に対応
  

■『乗換NAVITIME』について
全国の時刻表や運行情報、わかりやすい路線図、スムーズに乗り換えができる乗車位置など必要な情報をカンタンに検索できる乗換案内アプリです。電車だけではなく、全国の飛行機、路線バス、高速バス、フェリーなどの乗換ルート、所要時間、運賃にも対応しています。
 ▶iOS
 ▶Android OS

※「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。